人気ブログランキング |

カテゴリ:健康・治療( 66 )

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコの歯

昨日、会社を休んでハリポタ医院へ行きましたら
ポンコは抜歯手術が必要とのことで、近日中にお願いすることになりました。
「もしかしたら全部抜くことになるかも」とのことであわわわわ。


ポンコちゃんは震災後の福島県浪江町で1年くらい生きて来た被災猫で
保護時から(なにかと戦ったのか)犬歯が2本折れていて、前歯や下の歯もなくて
あくびの時にチラッと見える口の奥にもいくつか赤い炎症があるようでした。

a0233917_158367.jpg
キューちゃんの埋伏歯の手術の経験から、猫の口内のトラブルは怖いと思い
よく通販で利用する 56nyan(ゴロにゃん)ショップでも、
猫砂のナッティーキャットの商品ページ下方に、口腔内の扁平上皮癌のために
口の中にきのこのようなものが生えたという猫さんの記述も拝見して
心配性の私はより一層怖くなり、爪切りや健康診断などで
ハリポタ医院へ通院するたびに口内も診ていただいていました。

前回・前々回の通院では「炎症はあるけど、ドライフードが食べられていて
痛がる素振りが無い状態では、抜歯はかえって痛いだけで負担になるので
実際に支障が出て来てから行いましょう」と、様子見だったのですが
ここ最近のポンコはドライフードをほとんど残してしまっていて
ウエットフードばかりを食べるようだったので、再度診ていただいたら
ジャストミートで抜歯時期という感じでした。

また、キューちゃんの歯の時も不思議とこうだったのですが
私の奥歯や顎の骨にもちょうど神経痛が出ており、かかりつけの人間の歯医者で
「無意識に歯をくいしばりすぎ」「たぶん寝てる時に歯ぎしりしすぎ」
と、噛み合わせを調整していただいている最中だったのでした。
キューちゃんの時は、その際に人間の歯科医に猫の歯のことをあれこれ質問して(笑)
「それは放置していたら危ないよ」と教えてもらって、手術を決断したのでした。
今回もなかなか歯の痛みが取れないし、ポンコもこんなふうに痛いのかもなー
ポンコを病院に連れて行けということかなーと思い、急遽お休みを取ってみたのでした。
今のドライフードが嫌いなだけかもしれないし、洗濯ネットに入れるのも超大変だし
今日連れて行くか、まだ様子を見るかで、若干逡巡もしたのですが
あわわ連れて行ってよかったでした。




ハリポタ医院に到着すると
待合室にジャストミートでポンコの元親のKさんがいました。
よぼよぼのでっかい老犬を連れたKさんが・・・。
Kさんはおもに猫のボランティアさんです。
私はよぼよぼのでっかい犬をみて「ええーっ」と言い
Kさんは「もうヤダー」と言われました・・・。


思いがけずポンコの様子をチラ見せできまして
その点はよかったでした。



キトキトで帰宅したポンコ。
もう絶対ここから出ないそうです。

a0233917_1574094.jpg

そのうち、ちょっとリラックス。

a0233917_1573873.jpg


2時間もすると通常のポンコに戻り、一人でハッスルしています。



しかし抜歯はこれからです。
ポンコがんばろうポンコ。




by adachi_kogane | 2014-07-02 10:55 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

イチ、寿命を終えました

危篤状態だった妹宅のイチですが
今朝方亡くなったと連絡がありました。

家族が全員いる早朝で、妹がイチのオムツを替えようとしたら
コトンと倒れて、そのまま静かに息を引き取ったそうです。
昨夜は何度も鳴いて妹を呼び、そのたびに撫でてやっていたそうで
亡くなる時も、苦しんだり息を荒くするようなこともなく
静かにフェードアウトしていくような幕引きだったそうです。

犬を亡くした悲しさは、また犬と暮らすことでしか癒せないから
いつかまた犬を飼うことになると思うと言っておりました。
また突然、迷い犬が妹宅へやってくることになると思いますので
むこうから勝手にやってくるよーと言っておきました。
イチがニコニコと同胞を連れてくるよー。




by adachi_kogane | 2014-05-22 13:40 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

イチ低空飛行

危篤状態になってから、一度ごはんを食べられたイチ。
心臓・すい臓が悪いそうですが、もう手術はできないので
やはり自宅で見守ることになったそうです。
愛ワンさんの焼き魚作戦も伝えておりますがどうだろう。


- - - -[メールより] - - - -

まだ生きております。
死にそうだったけど、少しだけましになった。
食べれないし、ヨタヨタだけど、寝て過ごしてる。
長くても数週間くらいかもという感じ。
なるべく側にいてあげるわ。

- - - - - - - - - - - - - - - - -

低空飛行状態とのことですが、覚悟を固める時間が出来ました。
悲壮に亡くなる命のことを思えば、恵まれたありがたいことです。
感情的になって犬を不安にさせないように、みんなできるだけいつも通りに接します。
イチ自身が納得できるように、ゆっくりゆっくりね。


キューちゃんとポンコのお別れの時も
妹と同じように、私もいつもどおりでいなければ。
人間側の寂しさなんて、そんなものあとで号泣すればいいのだ。




by adachi_kogane | 2014-05-12 02:47 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

イチ危篤

a0233917_1362611.jpg妹宅のパピヨンのイチ
数日前からご飯も食べず
動くこともできず
写真の状態とのことです。

点滴だけでもと通院していたそうですが
現在は通院さえも負担のようです。

迷い犬の状態で保護され
妹宅に来てから14年。

乳腺腫瘍があり、お腹を大きく切る
手術を2度もしているので、小さな体に
もうこれ以上頑張れとは誰も言えず
自宅で過ごすことに決まったそうです。

幸い痛がる様子や
苦しむ様子はないとのこと。

妹も偶然パートが3日休みで
家にずっといられるとのことで
いつも通りニコニコとして
なでなでして過ごすことになりました。

このまま旅立つのか
戻って来るのかわかりませんが
イチが選ぶ方向を皆で見守っています。

<追記>
と書いていたら、食べられなかったごはんをすごい勢いで食べはじめ、完食してしまったとか!
なんだ!どうなっているんだいったい!あー。やきもきするー。遠くでやきもきするー。



by adachi_kogane | 2014-05-08 02:09 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

プロバイオデンタルペット・粉末タイプ

歯磨きができない猫さんの歯肉炎・口内炎・歯周病におすすめのサプリ
プロバイオデンタルペットに粉末タイプが出たそうです。


プロバイオデンタルペット 粉末タイプ

a0233917_20433399.jpg
キューとポンコには、これまで錠剤タイプを使っていましたが
粒をつぶすのが手間だったので粉末タイプに乗り換えました。
バニラフレーバーもなくなっていてとても使いやすいです。


42gと少し量が多いので、うちでは半分を真空パックして保存。
残りの半分を、付属のスプーンごと入れられる密封容器に入れて使っています。

a0233917_20433174.jpg
ところで
錠剤タイプについていたバニラフレーバーは
なんでこんな余分な香りがつけてあるんだろう?と
猫飼いとしては疑問でしたが
妹宅のパピヨンのイチにプレゼントして意味がわかりました。

- - - -[メールより] - - - -

甘~い匂いだから
1つじゃ物足りなくて、
2つ目を探しまわってた (・∀・)
バクバク食べたいらしい

- - - - - - - - - - - - - - - - -

イチはもともと錠剤の薬はおやつだと思っているそうで
バニラの匂いでさらに喜んで食べてしまったそうです。
そうか!犬用のバニラ臭か!



by adachi_kogane | 2014-03-10 20:53 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キュー涙目治りました

キューちゃんの涙目、ハリポタ医院の目薬で完治しました。

キューちゃん目薬がんばったねえ。
治ってよかったねえ。


・・・・・。

a0233917_1271670.jpg


なにがー?

a0233917_12775.jpg
よくわかっていないようす。




by adachi_kogane | 2014-01-20 01:32 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

プロバイオデンタルペット

歯肉炎・口内炎・歯周病など、猫は口内のトラブルが多く
動物病院では歯磨きを勧められますが、猫は歯磨きの難しい動物でもあります。

特にポンコさんなどは、抱っこはおろか、体に触ったり
撫でたりするだけでも嫌がってパンチして逃げるので
ポンコに歯磨きなど夢のまた夢です。キューちゃんにケアしている
リーバースリーを、口にしゅーするということもできません。

しかし、以前のハリポタ医院での健康チェックの時に
ポンコさんに歯肉炎がいくつかあることがわかりました。

猫の口内トラブルについては、キューちゃんの歯の手術の時に
その怖さを身をもって体験しておりましたので、ポンコさんも
まだ抜歯までは行かないものの、このまま放置しておいて
ご飯が食べられなくなったり、他の臓器にまで影響が出たらどうしようと
もんもんとしておりましたところ、別の獣医さんが
「プロバイオというすごく良いサプリメントがおすすめ」と教えてくれました。
その時は「サプリかー・・・効かなさそう・・・」と聞き流していたのですが
いつも利用している猫グッズ店で、同じサプリメントを取り扱うようになり
詳細をみると、本当によさそうな内容だったので
なんてこったいポンコにぴったり!と購入してみました。


プロバイオデンタルペット

a0233917_1916956.jpg
プロバイオデンタルペットは「菌を減らす」のではなく
「良い菌を増やす」ことに着目した、新しいオーラルケアで
口腔内の善玉菌が増えると、悪玉菌が住めなくなる仕組みを活用して
虫歯・歯周病・口臭の原因となる悪玉菌を減らす
「K12」「M18」という善玉菌の入ったサプリメントとのことです。

取扱店のスタッフの飼い犬は、口内トラブルでドブのような臭いがしていたそうですが
このサプリを与え始めて、わずか3日で劇的に口臭が消えたとか・・・。
元々は人間用のサプリで、薬ではないので副作用もなく、カロリーゼロ。
本来口腔内にいる菌なので、ほとんどの場合はまったく問題ありませんが
おなかを下しやすい子はごく少量で様子を見てください。とのことです。

うちでは、2匹の猫に1日1粒ずつ与えています。


紙の上に1粒ずつ置いて、

a0233917_1916714.jpg

スプーンの背でつぶし、

a0233917_1916697.jpg

少量の水で溶きます。

a0233917_1916476.jpg

ポンコさんはごはんに混ぜても気にせず食べてくれるので、ウエットフードに混ぜて
キューちゃんは混ぜものをした物は食べないので、シリンジで口に入れています。

a0233917_1916284.jpg
これまでは、歯肉炎のあるポンコさんはドライフードをよく残して
食べる時も若干しぶしぶという感じがあったのですが
このサプリメントを与え始めてからは、同じドライフードも
以前よりも、もりもりバクバク食べるようになったので
口内の状態が少し改善されたのかもしれません。

歯磨きと違って、猫には全く負担がないので
与えやすくてすごく助かる商品だと思います。
ありがたやー。



by adachi_kogane | 2014-01-17 19:39 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キューなみだ

ポンコつめきりで通院の翌日、今度はキューちゃんが涙目で通院。

a0233917_1352935.jpg
a0233917_1353815.jpg連休初日の土曜日からとても寒かったので
キュー毛布を2枚重ねにしておいたのに
なせか部屋のすみの箱の中にいたキューちゃん。

いつもはキューベッドで
手足を伸ばして寝ているのですが
いつもと違う箱で、猫すわりで起きていたので
明け方頃に気づいてびっくり。急いで
キューベッドに入れて毛布でくるみましたが
いつもはホカホカぽっちょんぽっちょんの体が
冷えて固くなってバサバサだったので
風邪を引いたかもと心配しておりました。

翌日右目が涙目。翌々日は涙の量が増え
ハリポタ先生に見てもらうことにしました。
ギューごわい・・・。


ハリポタ医院で「今日は違うほうの猫です」「またウンコするかもしれません・・・」
といいつつ、恐怖でぺったんこになっているキューちゃんを引っぱり出して
笑っている先生に診ていただきました。体重4.25kg。

風邪を引いたかもしれないことと、エアコンの風が直接当たる場所で昼寝するので
そのせいかもしれないこと。食欲は少しない感じということなどを話してみました。
「うーん・・・。目に傷はないし、結膜炎だと思いますけどねー」
「とりあえずしばらく目薬をしてみて、それでも治らなかったり
左目も涙目になるようだったら、体全体の治療を考えましょう」ということで
目薬を処方してもらいました。キューちゃんは目薬がさせる猫なので大丈夫です。

a0233917_1351551.jpg
帰宅してからもびびったままで「ニッニッニッ」と鳴きながら
耳としっぽを下げて、部屋中をチェックして回るキューちゃん。
「もうおウチだよー大丈夫だよー」となだめながらまた毛布でくるんでおきました。


うー。

a0233917_135105.jpg


もう寝ます。

a0233917_135923.jpg
そうそう、寝な寝なー。




・・・・・・・・・・。

a0233917_1351729.jpg
昨日はポンコの大捕り物の時に、キューちゃんもつられて逃げまわり
今日は自分が病院に連れて行かれたので怖かったみたいです。

帰って来てすぐに左目もわずかに涙目になったので、病院に連絡するか迷ったのですが
様子を見ていると、エアコンのところにいる時に涙目になっているような気がするのと
エアコンの風も目に影響すると先生が言っていたこともあり
念のためエアコンのフィルターを掃除しなおして、風の向きを変えておきました。
今晩から目薬ウイーク。目薬のあとにあげるご褒美おやつも買ったので準備万端です。




More
by adachi_kogane | 2014-01-14 02:14 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコのつめきり

ポンコの爪がたいへんに伸びすぎていたので、ハリポタ医院へ行きました。

a0233917_194884.jpg
a0233917_194774.jpg私が自宅で切る場合は、洗濯ネットに入れたまま
網目から爪だけ出して切るのですが
暴れ回るポンコに焦って見当も狂いやすく
これまでに2回出血させてしまったので
もう先生に切ってもらうことにしたのです。

通院の時は早い段階で何かを察知するポンコ。
洗濯ネットに入れるには毎回大捕り物で
今日もドタバタ大騒ぎになりました。

追いかけ回されてネットに入れられて
ポンコはカンカンです。
なんとか病院に到着し、ハリポタ先生は笑いながら綺麗に爪を切ってくれました。
体重は前回と変わらず3.9kg。(キューはだいたい4.5kg)
ポンコさんのほうが、キューちゃんよりも大柄で大顔の体形なのですが
中身の詰まり具合はキューちゃんのほうがみっちりのようです。


帰宅したポンコは、猛ダッシュでエレクター下に篭城。



ぽんこもうぜったいここからでない!!!

a0233917_194545.jpg
温かい部屋に誘導しようとあれこれやってみましたが
てこでも動かないかまえなので、あきらめて買い出しに。

戻ってくると、エレクターから出て、猫部屋に移動してくれていましたが
ポンコの全身から発する病院臭に、今度はキューちゃんが挙動不審です。



ポンコちゃんと違うにおいがする・・・。キューこわい・・・。

a0233917_194339.jpg
大丈夫よー。いつもと同じポンコちゃんだよー。



ポンコなの・・・?
ポンコじゃないの・・・?
キューこわい・・・。

a0233917_194079.jpg



                   ぽんこよ!

a0233917_193861.jpg


だいぶ時間がたってからようやく安心したようです。



・・・本当にポンコちゃん?

a0233917_193639.jpg
               ぽんこ!



by adachi_kogane | 2014-01-13 01:37 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコ通院

大雨の日曜日。ポンコ、ハリポタ医院に通院。
全部の足の爪がのびすぎだったのですが、私が切るといつも血が出て
痛い思いをさせてしまうので、病院で切ってもらうことにしたのです。

洗濯ネットに入れるのに40分くらいかかってしまって
ポンコは全力で逃げ回り、私は全力で追いかけまくり
キューちゃんはわけもわからず隠れまくって、全員くたくた。

やっとつかまえたポンコはキャリーの中でずっと
ひゅっひゅっひゅっひゅっと呼吸が速く荒くて心配しました。

a0233917_15565439.jpg
先生に診ていただいたところ「興奮してるけど大丈夫でしょう」とのことで
爪切りとレボリューションをしてもらってスタコラ帰宅。

ポンコさんは結局、うちを出てから帰宅するまでずっとふうふう言っていて
その夜は、深夜3時まで私とキューちゃんの姿を探してぎゃおん鳴きを連発。
私がお風呂やトイレに入ると、扉の前でぎゃおーんぎゃおーんと出待ち。
そうとうこわかったみたいでかわいそうなことをしてしまいました。

でもおかげさまで、これまで出来なかった足の爪も切れました。
出血もしていなかったようで、翌日はいつものポンコに戻り一安心です。


便乗してなぜか一緒に隠れ回っていたキューちゃん。
キューちゃんも病院行くー?

いやよう。

a0233917_15565238.jpg
爪切ってもらうー?

いやよーう。

a0233917_15565069.jpg




by adachi_kogane | 2013-10-23 16:16 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
猫と引っ越し
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat
当コンテンツについて
メディア取材について

タグ

(470)
(390)
(77)
(44)
(43)
(41)
(34)
(31)
(30)
(26)
(23)
(19)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


記事の転載等について

当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てる用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載される残念な事例が続きました。

営利目的での当コンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。
非営利目的で記事をご紹介くださる場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」ということがわかる形で元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。

→関連記事はこちら

取材はお受けしておりません

飼い猫に不要なストレスを与えたくないため、雑誌、キュレーションサイト等の各種メディアの取材はお断りいたしております。

「賃貸ネコ暮らし」は、猫を飼っているかたが、著者の経験と同じようなアクシデントに遭遇した時に、解決法のひとつとしていつでもご自由にご参照いただけるよう、無償で更新しているブログです。企業の営利目的での2次使用はご遠慮ください。

ブログ本体を無料で直接お読みいただくことでシンプルに完結している世界です。購読料金が必要な商業媒体に、ご仲介いただく必要はございません。


→関連記事はこちら