人気ブログランキング |

ジャンプ台調整&購入

お手が痛そうなキューちゃん。
a0233917_05014696.jpg
高いところから飛び降りる時に前足に負担がかかって悪化してはいけないと思い
ジャンプ台類を工夫してみました。


以前に設置した、エレクターのジャンプ台用の足場をさらに低めに調整。
a0233917_05014455.jpg


寝床へのジャンプ台も、以前のものは小さめでジャンプ距離が遠いので
もう少し大きめの台を置いてあげたいのですが
a0233917_05014124.jpg

4.5キロの猫が思い切り蹴り飛ばすわけですから
↓こういった、カフェ風テーブルや、オシャレスツールはだめなわけです。
a0233917_05013998.jpg
こんな華奢なオシャレ商品だと、毎回蹴倒されてしまいます。



↓うちにはこういうやつがひつようなんだ!こういうださいけど安定したやつ!

おかんスツールだ!おかんスツール!!!

a0233917_05013739.jpg
ホラ、踏み台や、法事にも使えっぞ!!!




キューがジャンプ失敗してしまう前に!とにとりへ走っていきましたら
オシャレ「ではない」コーナーに、おかんスツールが売っていました。
a0233917_05013576.jpg


購入したスツールはお店のどの袋にも入らず、店員さんが申し訳そうにしながら
がんばって持ち運び仕様に荷造りしてくださいました。
a0233917_05013313.jpg
おおきいハードキャリーだと思えば平気だぞ!



自宅にあるスツールと比べても、でかくてしっかり感があり、安心です。
a0233917_05013003.jpg


設置してみました。ジャンプ距離が短くなってちょっと良くなった感じです。
a0233917_05012891.jpg


しかしこのスツールは、上がでこぼこラインなので
すぐにポンコさまの爪とぎの洗礼を受けそう・・・。
でもいいや。ジャンプが安定すればよし。
a0233917_05012611.jpg

かんじんのキューちゃんは


知らない椅子におっかなびっくり怯えてしまいました。
a0233917_05012442.jpg


ぽんこの新しいベッドを買ったのね!
a0233917_05012282.jpg
いや、ポンコさま、ベッドとは違うかな。



自宅にもうひとつある、キューブ型スツールは
時々蹴倒されるけど、なかなか頑丈で20年使っても全くへたれません。
a0233917_05012083.jpg
千趣会ベルメゾンの、インテリアを中心としたROSTROという昔のシリーズの商品で
(今はもうシリーズ自体が無いかもですが)質実剛健でスッキリしていて大好きな商品群でした。

昔のベルメゾンはすごい好きなページが多かったので切り抜いて保存したりしているのです。

a0233917_05365036.jpg
昔のベルメゾンはそのくらい好きだったぞ!



そして関係ないけど、イトーヨーカドーで家具の間にこっそり置いてあった
これは猫ベッドなんだろうか。
a0233917_05011804.jpg

そして関係ないけど、サボテンクッションが痛そうでした。
a0233917_05011578.jpg


ついでにペット店へ行ってa/d缶を買いました。外傷の回復にも良いと書いてあったので
食欲が減ってしまったキューちゃんに少しシリンジであげてみたりしています。
a0233917_05011324.jpg
どうも「つつがなく健康で機嫌よく暮らしている状態に猫を押し上げておかないといけない」的な
強迫観念的なものがあって、少しでも何か良くないことが起こると
猫の人生がだめになった!!!と、どんよりしてしまう。
早く元に戻ってほしいというインスタント思考になってはだめなんだけど。

度量が小さくて余裕がないので
【清濁併せ呑む】(せいだく あわせのむ)
善・悪のわけへだてをせず、来るがままに受け容れること。
度量の大きいことをいう。

清濁併せ呑むということがなかなか実践できない。

よかねーよかねーとガハハと笑い飛ばせる
そんな肝っ玉かあちゃんにわたしはなりたい。



その後のキューちゃん。まだソロソロ歩きですが
痛めたほうの足をまくらにしてるから、少しは痛みが減ったのかなー。
a0233917_05010920.jpg

なにかあったときには、同時に「CHA-LA HEAD CHA-LA」が
頭の中に自動で流れるようにしてほしいといったでしょう!
ホーッホッホッホ!ホーッホッホッホ!


by adachi_kogane | 2018-05-07 05:52 | 猫の室内飼いの工夫 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
猫と引っ越し
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat
当コンテンツについて
メディア取材について

タグ

(470)
(391)
(77)
(44)
(43)
(41)
(34)
(31)
(30)
(26)
(23)
(19)
(13)
(13)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(7)
(6)
(6)
(6)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


記事の転載等について

当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てる用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載される残念な事例が続きました。

営利目的での当コンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。
非営利目的で記事をご紹介くださる場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」ということがわかる形で元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。

→関連記事はこちら

取材はお受けしておりません

飼い猫に不要なストレスを与えたくないため、雑誌、キュレーションサイト等の各種メディアの取材はお断りいたしております。

「賃貸ネコ暮らし」は、猫を飼っているかたが、著者の経験と同じようなアクシデントに遭遇した時に、解決法のひとつとしていつでもご自由にご参照いただけるよう、無償で更新しているブログです。企業の営利目的での2次使用はご遠慮ください。

ブログ本体を無料で直接お読みいただくことでシンプルに完結している世界です。購読料金が必要な商業媒体に、ご仲介いただく必要はございません。


→関連記事はこちら