キューちゃん尿石無事溶解!!!

キューきょうたいへんだったの。

a0233917_0592411.jpg



キューがんばったの。

a0233917_0591999.jpg
キューちゃんの膀胱炎と尿石で、投薬と療法食治療の
途中経過を見てもらうためにハリポタ医院へ行きましたのです。


天袋からキャリーバッグを出すや否や、こちらを凝視して緊張の走る猫二人。
・ポンコは寝床から飛び出して、全力で逃げ回り
・キューちゃんは寝床に張り付いて、全力で固まりました

いや「全力で固まる」っていうのは、回避策としてちょっとどうなんだろうと思いつつ(笑)

キャリーバックの中に毛布を敷き直し、いよいよ猫を捕獲となると
ポンコはすでに別部屋に退避していて姿もなく
キューちゃんは寝床でさらに渾身の力でガチガチに固まっています。

カチンコチンの冷凍マグロのようになっているキューちゃんをよっこいしょと持ち上げて
キャリーの入り口でモモンガのようにつっぱる両手両足をはがしてキャリーにイン。
フタを閉めたところで「ギニャーギニャー」と鳴き出しました。

なぜか今回はすごくキャリーインがらくだったのですが、
猫としてこんなどんくさいことでよいのでしょうか・・・。



うちでは、キューちゃんの移動用には
長年 ドーム型 ヒッコリーキャリーバッグ/Pet Field を使っています。

a0233917_0591646.jpg
このキャリーだと、ファスナーで少しだけ隙間を開けて、中のキューちゃんを撫でることができるので
移動中の大きい音が怖いキューちゃんを撫で続けてなだめられるので重宝しています。
(ポンコはファスナーの隙間を頭突きで広げようとするので危険です)
ただ、サイズが少し大きいので、同じ仕様の小さめのものに買い替えを検討中です。

ハリポタ医院では、カチンコチンのキューちゃんを引っ張り出す時から先生が笑いをこらえている感じで
エコーでの再検査の時に仰向けにされても、すごく困ったかおのままでひたすら固まっていました。

ハリポタ先生の「膀胱きれいですね。石も無いですね」の診断に万々歳。
尿石無事溶解!!!
毎日、投薬と療法食をがんばってよかったでした。





うちでは、キューちゃんもポンコもなんとか食べてくれる療法食が4種類みつかり

食いつきは悪いけど効果の高い療法食
c/d マルチケア フィッシュ(ヒルズ・コルゲート)
ストルバイトケア フィッシュテイスト(ドクターズケア) に、

効果は低いけど喜んでよく食べてくれるフード(一般食の分類だけど病院から療法食として渡されたものです)
No.1 下部尿路に配慮した成猫のための総合栄養食(Dr.IDEA/ドクターイデア)
No.2 体重管理に配慮した成猫のための総合栄養食(Dr.IDEA/ドクターイデア)

を半々に混ぜるローテーションで、この一ヶ月過ごしました。

a0233917_0591398.jpg
「療法食をやめると再発する可能性があるし、体質的に膀胱炎や尿石になりやすいので
今後も療法食を続けて行ったほうがいいですね」とのことで、
今後は、ストルバイト結石にもシュウ酸カルシウム結石にも効果のある
療法食&予防食を見つけて対処していく予定です。

あと、毎日ウロアクトというお薬を投薬し、
なるべく水分をとってくれるような工夫をして、
なるべくウェットフードやスープを飲ませるようにもしておりました。


帰宅後、ギニャー!ギニャー!と鳴きながら自宅を調べてまわるキューちゃんに
お祝いのおもちゃをあげました。


SUSHI ROLL

a0233917_0591110.jpg
キューちゃんの好きな小さいサイズのおもちゃで
中に鈴が入っていていいかなと思ったのですが


微妙そうです。

a0233917_059842.jpg
キューこんなのいらない。



わたしのほうは、キューちゃんが完治したら食べるんだ!と願掛けをしていた
おすそ分けのシガールをようやく食べる時がやってきました!
Mさんありがとう!!!

a0233917_05947.jpg



やれやれだわ。

a0233917_059064.jpg
ポンコは自分が病院に連れて行かれなかったのでほっとしておりますが
そろそろワクチンを打たねばならないのでした。
どうしようかなー。いつにするかなー。


室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 工事対策a0233917_15261575.png

by adachi_kogane | 2018-01-16 02:06 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat
当コンテンツについて
メディア取材について

タグ

(451)
(369)
(75)
(45)
(44)
(41)
(33)
(30)
(28)
(27)
(19)
(14)
(13)
(12)
(12)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)

検索

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


記事の転載等について

当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てる用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載される残念な事例が続きました。

営利目的での当コンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。
非営利目的で記事をご紹介くださる場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」ということがわかる形で元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。

→関連記事はこちら

取材はお受けしておりません

飼い猫に不要なストレスを与えたくないため、雑誌、キュレーションサイト等の各種メディアの取材はお断りいたしております。

「賃貸ネコ暮らし」は、猫を飼っているかたが、著者の経験と同じようなアクシデントに遭遇した時に、解決法のひとつとしていつでもご自由にご参照いただけるよう、無償で更新しているブログです。企業の営利目的での2次使用はご遠慮ください。

ブログ本体を無料で直接お読みいただくことでシンプルに完結している世界です。購読料金が必要な商業媒体に、ご仲介いただく必要はございません。


→関連記事はこちら