水を飲ませる工夫:へんなうつわ

キューちゃん、荒れている膀胱から排泄する時に、濃い尿だと痛いので、
痛みなく排泄するためには、尿を薄める水分を取らなくてはなりません。
結石の溶解や、結石を作りにくい環境にするためにも水分を取らなくてはなりません。
また、もともと便秘気味のところ、抗生剤の注射と通院のストレスでさらに便が出にくいこともあり、
便をやわらかくするためにも水分を取らなくてはなりません。

とにかく水分を取らなくてはなりません。

a0233917_1565378.jpg
そこで、いますぐできる小さな工夫のひとつが「へんなうつわ作戦」です。


うちでは8箇所に水入れを置いておりますが、キューちゃんもポンコ様も
フード入れと一緒に置いている、専用の水入れからはお水を飲んでくれず
廊下に置いている小さな水入れや、エアコン下の水入れなどを使っています。

a0233917_1565150.jpg
そして、コンロの上の鍋の中の水を好んで飲んでいたり
鍋を猫用におろしたら、それをいたく気に入っていたり
へんなところに置いた水をおもしろがって飲んでいたり
いかにも「猫の水入れです♪」といったものはなかなか気に入ってくれず
「なんじゃこりゃ?」というへんなものを気にいる傾向にあるので


買ってきました。新しい水入れ。

今までにない、高い筒状や、ぺったんこのお皿状、えだまめ、足つきグラスなど。
色も形もこれまでと違う「なんじゃこりゃ?」というへんな雰囲気です。

a0233917_1564964.jpg
ご注意として、これまでの器を撤去して新しいものに変えてしまうと、ストレスになる場合があるので
これまでの器はこれまで通りに同じ場所で使用し、新しい器は新たな場所に置くようにします。



2人がダントツで気に入ったのは、もちろんえだまめ(笑)
水たまりが3つに分かれていておもしろいのでしょう。

a0233917_1564622.jpg
低くて面積の広い形状なので、ほこりが入りやすく、水替えの手間は増えますが
600円の器で飲水量が増えるならばんばんざいです。

a0233917_1564451.jpg



ほかにおめでたい感じの鯛の器などもあったので、これでも面白がってくれるかもしれません。

a0233917_1564119.jpg



おちょこやぐいのみなどのちっちゃいちっちゃい器でも、猫のウケ狙いとしていいかもです。

a0233917_1563944.jpg


さて、わたしのヘタクソな毎日の(結石用の)投薬と
くしゃみ鼻水のダブルパンチで、病猫のように元気がなくなってしまったキューちゃん。

a0233917_1563724.jpg
全国的に猫さん不調の感じで、先日の一気に寒くなった気候が影響しているのでしょうか?
くるねこさんのところも、多くの猫さんたちが突然風邪ぎみだとか・・・。
寒波も来るので、温め対策をがんばらなくては。


風邪菌は抗生剤の飲み薬で叩けると思うのですが
キューちゃん今、排便が不安定なので、抗生剤を与えると排便にさらに悪影響かもしれず
軽い風邪なら薬無しで治るほうがいいのですが・・・非常に判断が難しいところです。
体調や食欲を見つつ慎重に考えなくては。

ポンコ様もキューちゃんと同じくしゃみと鼻水ですが
こちらは毎年の恒例の症状なので、今年も来たなと比較的落ち着いて見ていられます。
ポンコ様は抗生剤を与えても便秘にならない猫さんなので
病院にポンコ用のお薬をもらいにいって、キューちゃんのお薬について相談しようかなと思っています。

ふしゅんふしゅん言いながら、日課のクローゼットかくれんぼをしているポンコ様。

a0233917_1563464.jpg
とりあえず、寒波対策として、ハウスタイプのもぐれる猫ベッドと、ぬくぬく毛布と
そして、オラ!2台目の暖話室を注文しちまったぞ!!!寒波に間に合うかはわかんねえぞ!!!
オラ!物を装備することで、この巨大な不安を抑え込むぞ!!!
オラ!物質主義的だぞ!!!(涙)



室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 工事対策a0233917_15261575.png


掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく、当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので、他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。


by adachi_kogane | 2017-12-11 03:13 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat
当コンテンツについて
メディア取材について

タグ

(444)
(360)
(73)
(44)
(42)
(36)
(33)
(30)
(27)
(27)
(18)
(14)
(13)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(6)
(5)

検索

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


記事の転載等について

当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てる用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載される残念な事例が続きました。

営利目的での当コンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。
非営利目的で記事をご紹介くださる場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」ということがわかる形で元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。

→関連記事はこちら

取材はお受けしておりません

飼い猫に不要なストレスを与えたくないため、雑誌、キュレーションサイト等の各種メディアの取材はお断りいたしております。

「賃貸ネコ暮らし」は、猫を飼っているかたが、著者の経験と同じようなアクシデントに遭遇した時に、解決法のひとつとしていつでもご自由にご参照いただけるよう、無償で更新しているブログです。企業の営利目的での2次使用はご遠慮ください。

ブログ本体を無料で直接お読みいただくことでシンプルに完結している世界です。購読料金が必要な商業媒体に、ご仲介いただく必要はございません。


→関連記事はこちら