タグ:キュー ( 422 ) タグの人気記事

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

おしり

まるまるです。

a0233917_125356.jpg






by adachi_kogane | 2012-03-12 12:05 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キューちゃんのおなかと乳酸菌サプリ

先日、キューちゃんが9個もゲロを吐いたことと
アレルギーのことでインターネットを検索していて
詳しい説明がある「ペットキャビン」さんのサイトを拝見していたら
色々思い当たるふしがあったので、フードの注文ついでにメールで質問を送ってみました。

翌営業日に、お店のかたがすぐにお電話くださって
アレルギーや、猫草をたくさんたべることや、肥満のことなどについて
新しい角度からの考え方で、ひとつひとつとても丁寧にお話しくださいました。

ちゅうさんのお宅に置いていただいていた時には、アレルギーはなかったキューちゃん。
うちにきてから、歯の膿みや、歯の手術などの際に
抗生剤の注射を3〜4回くらい打ったのですが
抗生剤の、特に注射は効果が強く、腸内の善玉菌まで殺してしまうので
注射を打ったあとから、嘔吐や便秘や体調不良の症状が出る猫がいるとお聞きしました。

フンは硬めではないですか?と質問があったのですが
キューちゃんフンは健康で、ただ、関係ないかもしれないけど
どうしてだか猫草をものすごい食べまくるのです。という話をしたところ
もしかしたら、抗生剤の注射で腸内の善玉菌が減って、便秘になってしまいそうなところを
猫が本能的に感じ取って、食物繊維を大量に食べることで
なんとかフンの健康を保っているということではないか?とのことでした。

ウワー。
キューちゃんごめんよー。

また、小柄なわりに体重が重めで
獣医さんにもあと1キロくらいおとしたほうが良いと言われるけど
ドライフードをいつも残さず全部食べてしまい
量を減らすと悲しがってなかなかうまくいかないというお話しをしました。

キューちゃん大粒は吐いてしまうので、現在は
プレミアムフードで小粒の「カントリーロード」を軸にしているのですが
プレミアムフードよりも、もっと好んで食べているのは
「銀のスプーンプレミアム 三ツ星グルメ 13歳以上用 お魚レシピ」とお伝えしたら
高齢猫用のフードは、若い猫には消化が早すぎて
食べても食べてもすぐにおなかがすいてしまうので、肥満になりやすく
また、食欲のない高齢猫用に匂いや味がきつめになっているので
高齢猫用のフードに慣れると、他のフードを食べなくなってしまう
恐れがあるというお話しでした。

ヒエー。
高齢猫用あげすぎだったー。

とりあえず、今回は、小粒のダイエット用のドライフードの注文と
お試し用として乳酸菌のサプリを送っていただくことになりました。
(乳酸菌は与えすぎると軟便になるので様子を見つつ適量でとのことでした)

猫の状態や、合うものはそれぞれの猫によって異なるので
キューちゃんに合うかどうかはわからないのですが
アレルギーについては、今後とも気長に取り組みたいと思います。

上記のサイトの健康情報のページでは、免疫のことや、フードのことなど
私にとっては新しい視点でのお話が多くて大変参考になりました。
また、今回の話とは違いますが、漢方なども、病気の猫さんの症状が実際に改善したりする例もあるので
病気→獣医→注射・薬もとても大事ですが、もっと多角的にも見てみようと思いました。
重症な猫さんの補完食のお話もあり、猫の保護をされているかたにも何かご参考になればと思います。




地震対策の模様替え中でちょっとむっとしているキューちゃん。

a0233917_12444138.jpg

三角のおにぎりみたいです。

a0233917_12444694.jpg

おにぎりキューちゃん、乳酸菌スポイトで飲んでみようね。

a0233917_12444884.jpg
うーんスポイトきらい。




by adachi_kogane | 2012-03-08 13:39 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

【猫の地震対策】引き戸撤去

キュー部屋には押し入れと天袋があり
それぞれにどっしりと重い、木製の引き戸がついていました。

これでは巨大地震の時に、引き戸が倒れて
キューちゃんが下敷きになってしまうと思い
まず天袋の引き戸をはずし、軽くて柔らかい スチレンボード に交換。
開けやすいように丸い穴をあけています。

a0233917_1854183.jpg
また、押し入れの引き戸と、隣部屋との境の引き戸も
とても大きくて重くて危ないので、別の部屋に撤去。
こちらもスチレンボード風のものに替えたいのですが
とりあえず応急措置として布をたらしています。

a0233917_18542095.jpg
お布団のかまくらからのそのそ起きてきたら
カーテンになっていて大びっくりのキューちゃん。

心細い時に鳴く「ニッニッニッ」という小さい鳴き声で
飼い主をよんで、部屋中を見回り。

だいじょうぶよー。



また、猫の水入れは地震の時に水がこぼれやすいのですが
当方では、マロちゃんの癲癇発作対策で設置した水受け
地震の時も水こぼれ対策に力を発揮してくれています。
ただ、日中留守のかたで
お留守番の猫さんの水を地震時にも確保したいという場合は
お出かけ前に(猫の頭が入るくらい)大口径で
平たい形のケトルなどに水をいっぱいいれて
猫が自由に入れるキッチンのシンクなどに置いておかれると
大きい揺れで、万一あちこちの水がこぼれてしまっても
ケトルの中の水は、ある程度は残るのではないかと思います。

当方では、あまり出番のないケトルを再利用しています。
こちらは底よりも口が狭いので、水がこぼれにくくていい感じです。
柳宗理 Sori Yanagi ステンレスケトル ミラー

出勤前にシンクに置いておいたら
キューちゃんさっそく頭をつっこんでお水を飲んでいました。




掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。









by adachi_kogane | 2012-03-05 19:08 | 猫の室内飼いの工夫 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ゲロ9個

a0233917_15291528.jpg休みの日に買い物から帰ったら
キューちゃんがゲロを
9個も吐いていました。

少し大きめのドライフードだったので
すぐにドライフードを小粒に変更。
その後、猫草を食べたあとに
何度も吐き気があるようだったので
猫草を撤去。

現在は食欲もあり元気に飛び跳ね
尿もフンもいつもどおりなので
ようすをみていますが
なにかつまっていたりすると怖いので
よくよくようすをみます。




by adachi_kogane | 2012-03-05 15:38 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ニクキュー

キューちゃんは黒とピンクの肉球をしています。
キューちゃん肉球の写真撮らせて。


そのちいこいピカピカ光るのいや。

a0233917_15323569.jpg
キューちゃんの写真はだいたいが携帯カメラで撮っています。


肉球。

a0233917_15323373.jpg
もーやめて。

a0233917_15323176.jpg
ひっくりかえってしまいました。



by adachi_kogane | 2012-02-28 15:39 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

パウダービーズクッション破壊

MOGUのクッションを人間椅子の背当てに使っていたら
目を離した隙に、キューちゃんが食い破ってしまいました。

中身のパウダービーズが足下にパラパラ転がって来たのでびっくりして振り返ると
キューちゃんが割り込んで乗っていた背当てクッションに穴が!

a0233917_13333450.jpg
パウダービーズは0.5mmくらいのとても小さな発砲スチロールで
部屋にはあわてて掃除機をかけましたが
キューちゃんは中身が出て来た時に、たぶんフンフン匂いをかいでいるはずなので
鼻や口に大量に吸い込んでいないか心配です。

a0233917_13333653.jpg
ピューと逃げたキューちゃんを追いかけて捕まえると
案の定、鼻の穴に2粒ほどパウダービーズがはまっています。
これが取れそうで取れません。

鼻の端っこの隙間にすっぽりはまり込んでいて
手でも、ぬらした綿棒でも、スポイトで吸ってもダメで
しかも、キューちゃんがいやいやと暴れるので、尖ったもので突くのは危ないし
下手にさわると余計鼻の奥に入って行ってしまいます。

また、見えているのは2粒だけど、中にいっぱい入っていたらどうしよう
界面活性剤が使ってあるって書いてあるしどうしようどうしようと
またもや早朝からあわあわと動物病院に電話。
何も症状がなく、普通にしているなら大丈夫でしょう。
鼻についているものも自然に取れるまで置いていていいでしょう。
とのことで、くしゃみや鼻水が増えないか様子を見ています。

パウダービーズのクッション、背当てにすごく良かったのですが
こんなに簡単に中身が出てくると思わず、油断してしまいました。
あきらめて低反発のクッションに替えました。




by adachi_kogane | 2012-02-27 13:48 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

えびぞう

地震こわいこわいと言っておりましたら
勤務先の社長が、70%は50%に訂正されたよー。
1971年と81年に建築基準も強化されてるし
鉄筋コンクリートのマンションなんかぜったいこわれないよ。
とじしんまんまんに言っていたので
じしんまんまんぶりにちょっとほっとしました。


気をとりなおしてキューちゃんにおみやげ。

a0233917_16295382.jpg
えびぞう。


なにこれー!!!とすぐにガジガジのべとべとにしてしまい
疲れてねています。

a0233917_16295584.jpg
キューっ。


えびぞう気に入ってよかったよかった。



by adachi_kogane | 2012-02-21 16:36 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ゆれないおウチに住みたい

a0233917_14463553.jpg

今のペット可マンションに越して1年。

引っ越しは、東日本大震災の1ヵ月前だったので
まさかそのあとこんなことになるとはつゆしらず
8階の部屋に越してしまいました。

キューちゃんごめんよー。

しかも最近では、M7級の首都圏直下型地震が4年以内に70%というような報道があり
職場のラジオでも地震対策の特集を毎日流していて、戦々恐々のこのごろです。
自分一人だったら、どんな災害が来ようがどうでもいいのですが
キューちゃんはなんとしても守らないといけない。

当方は、職場から自宅までが電車で1時間かかり、間には大きな川もあるので
「仕事中に直下型地震が来て、橋が落ちて、何日も家に帰れなくなったら?」
「マンションの他の部屋で火事が起きて、キューちゃんが逃げられなかったら?」
「夏に直下型地震が来て、閉め切った部屋でエアコンが止まってしまったら?」と
単身で猫を室内飼いしているゆえの恐怖に悶々としております。
「ハムスターだったら持って逃げるの簡単なのに」
「スモールライトで小さくしたら肌身離さず持ち歩けるのに」
「でも牛や馬にくらべたら、猫なんてまだ手荷物じゃん!てことになるかな」と堂々めぐり。
キューちゃん1匹飼ってるだけでもこんなに怖いのに
たくさん猫を飼っているかたはどんなに不安だろう
東北や福島の飼い主さんたちはどんなに無念だっただろうと思います。

とりあえずの対策として、キューちゃんのドライフードと
5年保存できるという水は少しだけ備蓄しておりますが
私がいなければキューちゃんにあげられないので
自動給餌機なども買ったほうがいいのか、楽天を検索しています。
地震来るなら、私が家にいるときにしてほしい。



by adachi_kogane | 2012-02-15 15:16 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ハッスル宇宙人

お布団でハッスル中のキューちゃん。

a0233917_13454313.jpg
ぼいんぼいんごろん。




うむむ。

a0233917_13454598.jpg
ハッスルしすぎて宇宙人みたいになっています。




うむーん。

a0233917_13454623.jpg
ちょっとなんの動物?




by adachi_kogane | 2012-02-14 13:50 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

朝のしゅーとムニー

ムニー。
宇宙人ー。

a0233917_19421517.jpg
やめて。



キューちゃん毎朝、病院で購入したリーバスリー をしゅーしています。

キューちゃん体は大きいですが、頭がちいさいので
うまく口を開けさせることがむずかしいです。
(マロちゃんは頭の大きい猫さんで、ほとんど抵抗しないおとなしい反応だったので
口を開けるのがやりやすく、へたくそな私でも投薬がやりやすい猫さんでした)

キューちゃんは、とてもいやがってジタバタ抵抗します。
顎の心配もあるので、あまり力づくでこじあけることもできず
やむなく口の周りにしゅーしていましたが、目とかに入ってもあれですし
最近は付属のスポイトで口の端に1滴たらしています。
スポイトはスプレーよりも量が多くなってしまいがちなので
気をつけないといけません。

キューさん観念して抵抗やめてくれないかなー。




by adachi_kogane | 2012-02-02 13:19 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat
当コンテンツについて
メディア取材について

タグ

(422)
(339)
(69)
(42)
(42)
(31)
(30)
(27)
(22)
(20)
(15)
(13)
(13)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)

検索

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


記事の転載等について

当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てる用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載される残念な事例が続きました。

営利目的での当コンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。
非営利目的で記事をご紹介くださる場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」ということがわかる形で元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。

→関連記事はこちら

取材はお受けしておりません

飼い猫に不要なストレスを与えたくないため、雑誌、キュレーションサイト等の各種メディアの取材はお断りいたしております。

「賃貸ネコ暮らし」は、猫を飼っているかたが、著者の経験と同じようなアクシデントに遭遇した時に、解決法のひとつとしていつでもご自由にご参照いただけるよう、無償で更新しているブログです。企業の営利目的での2次使用はご遠慮ください。

ブログ本体を無料で直接お読みいただくことでシンプルに完結している世界です。購読料金が必要な商業媒体に、ご仲介いただく必要はございません。


→関連記事はこちら