<   2015年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコウサギ

ポンコを可愛くします。
ギュー。

a0233917_21425254.jpg
ちょっと!!!





ギュムー。

a0233917_21425072.jpg
うぬぬぬぬぬ!!!





ポンコうさぎー!




・・・・・・。

a0233917_21424983.jpg
・・・・・・。

・・・・・・。



ぽんこ気にいらないわ。




by adachi_kogane | 2015-08-31 21:47 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

きょうはさむい

キューちゃんです。

a0233917_17203217.jpg



夜になると寒い寒いと言うので、薄手の毛布を出しました。

a0233917_17203039.jpg



暑いんだか寒いんだかわからないわー。

a0233917_17202912.jpg




ぽんこぼいーん。

a0233917_17202720.jpg



ぼよよーん。

a0233917_17202549.jpg









by adachi_kogane | 2015-08-28 17:44 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコ来た来た

ポンコはだいたいつめとぎエイトの上。キューちゃんは私のベッドの上にいるのですが
このあいだはじめて、キューちゃんと私の乗っているベッドにポンコがやって来ました。




突然ドスッとジャンプで登場ポンコ。

a0233917_1571937.jpg



向きを変えて当然のようにねこすわり。

a0233917_1571715.jpg



・・・・・・。

a0233917_1571699.jpg
ポンコ来た来たポンコ来た。




by adachi_kogane | 2015-08-21 02:03 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ぽんこのおぼんよ!

おぼんのぽんこ、キューちゃんに進撃したわ!

a0233917_1594593.jpg


ぽんこの進撃で押しのけたわ!

a0233917_1594456.jpg


おなかいっぱいになったから伸びて寝て

a0233917_1594240.jpg


そのあと物置に入ってみたわ!

a0233917_1594015.jpg
おぼんのぽんこよ!




by adachi_kogane | 2015-08-15 02:04 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キューちゃん高い高い

聞き慣れない音がしたのでふりむいたら。

a0233917_21162158.jpg
キューちゃんがキョトン。



換気扇の上。

a0233917_21161959.jpg
そんなところにいけませんよー。



高い高ーい。

a0233917_21161792.jpg
上から部屋を見張っています。




by adachi_kogane | 2015-08-12 21:19 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

猫砂祭り:猫砂レポート <10/5追記あり>

非常用トイレに慣れてもらおうと、紙砂トイレを置いてみたところ
それまで使っていたパインウッドトイレを全く使わなくなってしまった2匹。
木製ペレットのささくれが肉球に超痛かったことが原因ではないか?という観点から
予期せぬ猫砂祭りが始まり、良さそうな数種を取り寄せて比較してみました。

a0233917_2422318.jpg
現在の当方での猫砂条件は以下の4点です。

【木製か紙製】 ※鉱物やシリカゲルは目や肺に危険で、おから系にはGが来るらしいので。
【固まらない】 ※物を固める成分が猫の体内に入るのが嫌なので。
【足に刺さらない】 ※端が鋭利にささくれている形状だと肉球に刺さるので。
【ほこりが少ない】 ※ポンコが気管が弱いため。

猫側と飼い主側の希望を全てかなえる夢のような猫砂は、残念ながらまだ無くて
それぞれに一長一短があり、また例えば、猫の健康面だけを考えても
「安全と言われている猫砂を猫が嫌がって、限界まで排泄をがまんしてしまう」場合と
「危険と言われている猫砂を猫が気に入って、毎日じゃんじゃん排泄する」場合だと
猫砂の安全性を超えた判断も必要になってくるので、自分の猫の性格や反応を見ながら
飼い主が自己責任で臨機応変に判断していくしかないんだろうなーと思います。

以下に取り寄せた猫砂についての感想をまとめております。
使用しながらのレポートですので、まだ使っていないものも含まれています。
使用後に、順次感想を追記&訂正していく形になります。



使えそうな猫砂5種類

まずは前述の条件をほぼほぼクリアしていて、あとは「猫が気に入るか」
「予期せぬ問題が起こらないか」を検証中の5種類のご紹介です。




ニャンとも清潔トイレ 脱臭・抗菌チップ 極小の粒 [花王]

そもそもパインウッドは(ささくれ以外は)安全性も使い勝手も優秀だったので
要は痛くない形のパインウッドがあればいいんだ!というところから
なるべく肉球に優しい形状の木製ペレットを探したのがこちら。

a0233917_2421999.jpg
木製ペレット、固まらない猫砂、ほこりなし(破片はありますが空気に舞う粉塵はありません)
木製ペレットの小粒版。大きさ比較として手前がパインウッド、奥がニャンとも極小です。

a0233917_2422133.jpg
気になる痛さですが、木製ペレットと同形状なのでやっぱり同じようにチクチク感があります。
しかし太い木製ペレットのように、ささくれがグサっと刺さる感じはかなり軽減されていて
すっごい痛い→まあまあ痛いくらいの改善策として使えそうです。崩れないタイプ。
水分は全く吸収しないので、オシッコは全量が下のシーツに落ちます。
小さくて砂掻きもしやすく、ポンコはよく使ってくれました。キューは拒否(涙)
原材料:木材、はっ水剤、脱臭剤







Yesterday's News イエスタデーズニュース [ピュリナ]

今回、意外や意外でびっくりしたのが、この新聞紙を再生リサイクルした珍しい猫砂。
紙製ペレット、固まらない猫砂、ほこりなし、水分を含むとほんのちょっぴり崩れるタイプ。
パインウッドの倍以上の長さで形状も鋭く固く重く、どうせ超痛いんだろうなーと思ったのですが
チクチク感はあるものの、許容範囲というか不快感が少なく、なんとキューもポンコも
普通に使ってくれました。これは形状が長いために、ぺたんと寝ている粒が多く
尖った断面が真上に向いたままになっているということが少ないからかもしれません。
でも小さい粒もあるけどなー。なにが気に入ったんだろう。摩耗した時にどうなるか観察中。

a0233917_2421636.jpg
また、驚いたのが消臭力です!新聞紙の匂いがするのですが、新聞紙の匂いだけで
フンも尿も何度かしたのに全く匂わない印象です。新聞紙の匂いだけ。
コツはザカザカ砂掻きできるよう、いつもの2〜3倍くらいたっぷり入れることです。
猫砂なのですが、フェレット用としてフェレット飼いさんに大人気の商品とのことです。
原材料:リサイクル新聞紙、無香料(海外サイトなので記述ページが見つからず)







紙の消臭ペレット [Pet'sOne/カインズ]

木製ペレットの形そのままの紙製ペレット。紙製、固まらない猫砂、ほこりなし。
わずかなチクチク感はありますが紙なので刺さることはなく、猫にはとても好評。
撮影しようとトレーに入れた瞬間にキューちゃんが入ってオシッコしてしまいました。
形状やサイズが同じなので、木製ペレットからの移行もしやすい印象です。

a0233917_242152.jpg
しかし、ニコニコ使っていたのも束の間、時々ポンコがする激臭の軟便の洗礼を浴び
フンと汚れた粒を取ってトレーを洗っても、紙砂全体に吸収した匂いが充満してしまって
あえなく砂は全て破棄。1袋しか買ってなかったのでテスト中断中です。
原材料:再生パルプ、ポリプロピレン製品のリサイクル材、消臭材







お花畑 コスモス [ペットライン]

お花畑コスモスです。コスモス。後述に同メーカーのお花畑という商品がありますが
ボツになったお花畑とは全然特性が違うので、お間違えのないようご注意ください。

a0233917_2421343.jpg
パインウッドを3分割したくらいの小さめの粒。紙製、固まらない猫砂、ほこりなし。
水分を含むと膨れるので、色が変わって膨れた粒をフンと同じくスコップで取ります。
吸収しきれなかった尿は下のシーツに落ちる感じです。全体的にガサガサした感触
ごくまれにチクッとすることもありますが、痛いという感じはなく許容範囲の印象。
15Lの大容量で経済的です。現在テスト中なので何かありましたら追記します。
原材料:再生パルプ、抗菌消臭剤(天然素材)







1週間消臭・抗菌デオトイレ 飛散らない緑茶成分入り消臭サンド[ユニチャーム]

今回テストした採用分猫砂の中で、全くちっともぜんぜんどこも痛くないのがこちらの猫砂です。
デオトイレ用の猫砂はたくさんの種類が販売されていますが、シリカゲル製が多く
固まらない紙砂はたぶんこれだけだったと思います。名前が長くなかなか紛らわしいです。
大小の丸みをおびたすべすべの粒、紙製、固まらない猫砂、ほこりなし。

a0233917_2421131.jpg
粒があまりにもすべすべ過ぎて、すべり落ちてくる感じがあり、フンを埋めにくいのか
こちらではキューちゃんがオシッコ専用トイレのような使い方をしています。
水分は全く吸収しないので、オシッコは全量が下のシーツに落ちます。
砂は乗っかっているだけ。現在テスト中なので何かありましたら追記します。
原材料:パルプ、防臭剤




使えなくてボツになった猫砂5種類

今回取り寄せた猫砂の中には、開封した瞬間に「ダメだコリャ」とボツになった商品もあります。
当方の飼育環境や猫の特性に適合しなかっただけなので、他の環境では使えるかもしれません。
特にナッティキャットは安全で評判が良いので、これが使える環境はうらやましいでございます。




【ボツ商品】ナッティキャット ルサーン [パピヨン]

ナッティーキャットは、あちこちで安全性が評価されていて、使っている人も多い安心の猫砂です。
何度かチャレンジしてみようとしては、強烈なナッティー臭に敗退して来た経緯があります。
今回も「パインウッドとの混合で匂いを軽減する技」で挑戦してみましたが、私も猫もまた敗退。
玄関開けたらナッティー臭。猫も一切近寄らず。草の匂いに強い方がうらやましいでございます。

a0233917_242923.jpg
草製ペレット、固まらない猫砂、ほこりなし(破片はありますが空気に舞う粉塵はありません)
木製ペレットと同形状なのでやっぱり同じようにチクチク感がありますが
ガサガサした木製ペレットにはないヌメヌメ感があり、触った感じがなめらかなので
グサっと刺さる感じがかなり軽減されていて、すっごい痛い→まあまあ痛いくらいの
改善策として使えそうです。パインウッドのように崩れるタイプです。これが使えたらなー。
原材料:ルサーン(アルファルファ)100%







【ボツ商品】お花畑 ペーパーサンド [ペットライン]

開けた瞬間「ア・リ・エ・ナ・イ!!!(ベイダー卿)」と驚愕したのがこのお花畑。
「ほこりの少ないトイレ砂」とパッケージに堂々と書いてあるにもかかわらず
開封したりトレーに入れたりかき混ぜたりするたびに、もうもうと空中に舞う粉塵。
トレーにも手にも白い粉が付着し、隣の部屋のプラズマクラスター様が真っ赤にお怒り。
いったいどこらへんがほこりの少ないトイレ砂なのでしょうか?
しかも開封時しっとりしている砂は、使ううちに乾燥してさらに粉塵が舞うようになるとか。

a0233917_242753.jpg
紙製、固まらない猫砂、ほこりもうもうと超多め。粒はやわらかくてしっとり心地良いのですが
プラズマクラスター様が隣部屋からお怒りになるレベルのほこりなんて、ポンコには絶対だめ。
原材料:パルプ、再生紙、くまざさ繊維
同じメーカーのお花畑コスモス(ほこり無し)と混同しがちなのでご注意ください。







【ボツ商品】お花畑 ペーパーサンド 小動物用 [ペットライン]

開けた瞬間「サ・ラ・ニ・ア・リ・エ・ナ・イ!!!」と驚愕したのがお花畑小粒版。
こちらは小動物用で、猫用よりも小粒のトイレ砂なので、砂掻きしやすいかなと思ったのですが
小粒になったぶん、さらにもうもうと舞う白いほこりまみれ。「コーティング剤不使用だから
粉の舞いが少なくいつもサラサラで快適です。ほこりに敏感な猫ちゃんにも安心♪」
だそうですが、申し訳ありませんがどこらへんが粉の舞いが少ないのか意味不明です。

a0233917_242478.jpg
紙製、固まらないハムスター砂、ほこりもうもうと超多め。粒はやわらかくてしっとり心地良く
小粒なので猫は喜びそうかもしれませんが絶対使えません。ポンコには絶対だめ。
原材料:パルプ、再生紙、くまざさ繊維
同じメーカーのお花畑コスモス(ほこり無し)と混同しがちなのでご注意ください。







【ボツ商品】固まらない紙製のネコ砂 [Pet'sOne/カインズ]

開けた瞬間「オ・マ・エ・モ・カ!!!」と驚愕が続いた商品。
前述のほこりもうもうお花畑2種類と全く同じ紙砂です。同じ工場の製品なのかなー。

a0233917_242233.jpg
紙製、固まらない猫砂、ほこりもうもうと超多め。粒はやわらかくてしっとり心地良いのですが
プラズマクラスター様が真っ赤に激怒するほこりなんて、ポンコにはだめなんです。
原材料:再生パルプ(再生紙)







【保留中】ペパーレミックス [スーパーキャット]

ほこりが全く出ない紙の砂ということで取り寄せてみたペパーレミックス。
こちらは確かに紙!という感じで、余計なものが入っていなさそうなシンプル商品。
紙製、固まらない猫砂、ほこりなし。紙のカドが若干ツンツンとする時もありますが
不快ではなさそうなレベル。ただ、手を押し付けた時のフカフカした感じがお布団に似ていて
この感触に慣れてお布団で粗相するようになっては困るなーと思い、現在保留中です。

a0233917_242012.jpg
使ってみる機会がありましたら感想を追記いたします。





採用分の中で、キューちゃんとポンコが気に入ってくれるものが見つかれば・・・。

紙の消臭ペレットを撮影しようと思ってトイレを置いたら、
すぐさまオシッコしてしまったキューちゃん。一生懸命埋めています。

a0233917_2415970.jpg
キューこれがいい!

ポンコの激臭軟便をくらって、2日で敗退した紙の消臭ペレット。
1袋しか買っていなかったので、こちらもまた要検討でございます。




<10/5追記>
パインウッド、Yesterday's News、猫の消臭ペレット(まだ掲載しておりません)の
3種で長期間試したところ、やっぱりパインウッドを避けるので
Yesterday's Newsを常備品にしようかなーと考えております。






掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。

by adachi_kogane | 2015-08-09 19:45 | おすすめ猫用品 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

猫砂祭り:木の猫砂 木製ペレットは肉球に刺さる?

前回の前置きから、まずは猫2匹がどうして紙砂ばかりを
使うようになってしまったのかという原因を考えてみました。

新しい紙の砂がめずらしくておもしろいのかなー。
パインウッドより小粒だから砂掻きしやすいのかなー。
あれこれ思いつくことを上げているうち、うっかり紙砂を踏んでしまった時に
フカッとした柔らかい感触だったことを思い出しました。

そう言えば木製ペレットって、踏んだ感覚はどうなんだろうと
なにげなく、自分が猫砂の上を歩いているつもりで、手のひらを
パインウッドトイレ表面のあちこちに押しつけてみました。

a0233917_22503489.jpg
ちょ!ちょういたい!!!
これは痛い。


a0233917_2246023.jpg
まるで、割るのに失敗してギザギザになってしまった
割り箸の上を歩いているような感覚です。

主にチクチク。体重をかけると時々手のひらにグサッと刺さります。
これは太めのペレットにおいて、鋭利な断面を偶然上にした角度で
落ちている粒ができてしまいやすいためかと思います。

同じ形状でも、使い古して摩耗したペレットや、もろくて崩れやすいタイプなどは
角が取れてある程度は丸くなると思いますが、開封したばかりの新しいペレットや
しっかり圧縮してガチガチに固めてあるタイプの商品は、とても鋭くて固いです。

これは痛い。


念のために、比較として紙砂トイレの表面にも手のひらを押しつけてみました。
フッカフカー。そりゃ、紙砂ばっかり使うわなー・・・。


そしてふいに、腎不全のマロちゃんがトイレを使わなくなってしまい
床でばかりフンをしていたことを思い出しました・・・。
そう言えばマロちゃんはおしっこも、トイレに一歩入るか入らないかのところで
フチに足をかけながらして、トイレの外に漏れてしまうことも多かったのでした。
あの時は、病気のせいでトイレを上手く使えないんだろうと思っていましたが
肉球に痛い木製ペレットの上で、踏ん張ることができなかったんじゃないの・・・?
よくよく思い返してみると、キューもポンコも木製ペレットの上に乗る時は
心なしか、抜き足差し足といった感じで、ソロソロと足を置いているように見えます。
先使用者のフンを踏まないように、気をつけているんだろうと思っていたのですが
キューたち、足や肉球が痛かったんだろうか・・・。
てっきり快適に使ってくれているんだと思っていた・・・。
ご・・・ごめんよ・・・。


とは言え、おがくずを圧縮しただけの木製ペレットの安全性には捨てがたいものがあり
要は痛くない形状の木の猫砂があればいいんだ!と、以下の条件で猫砂を探しました。



【固まらない】 ※物を固める成分が猫の体内に入るのが嫌なので。
【足に刺さらない】 ※端が鋭利にささくれている形状だと肉球に刺さるので。
【水分で崩れる】 ※消臭能力アップ+フンごとトイレに流せるため。
【木製の猫砂】 ※鉱物やシリカゲルは目や肺に危険で、おから系にはGが来ると聞いたので。



一生懸命に探しましたが、全ての条件に合致する猫砂はありません。
よーしよしよし、わかった。条件を譲歩しようじゃないか。



【固まらない】
【足に刺さらない】
水分で崩れる【崩れなくてもいい】
木製の猫砂【紙砂でもいい】



さあ、これならどうだ!さあ、来い!と(誰に言っているのかはわかりませんが)
2点を譲歩した上記の条件にて、合致しそうな猫砂を各種取り寄せてみました。
色々検討してみて、よさそうなものが見つかりましたら後日ご紹介したいと思います。
最初はフカフカ系の紙砂を検討に入れていたのですが
「フカフカ系紙砂に慣れると、感触の似たお布団で粗相するようになる可能性がある」と
ボランティアさんからお聞きしたので、紙砂は硬めのもので検討予定です。


<20150809追記>
猫砂レポートを掲載しました。→ 詳細はこちら






掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。

by adachi_kogane | 2015-08-05 15:57 | おすすめ猫用品 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

猫砂祭り:猫トイレに代用できるポリプロピレンボックス

猫トイレにつきまして、うちではこれまでは
ニャンとも清潔トイレとパインウッドのセットで、ずっと使って来ていたのですが
災害用に用意している簡易トイレにも慣れてもらおうと、普段のトイレの横に
災害用の固まる紙砂トイレを置いたところ、これが予想を遥かに超える猫大人気で
2匹とも普段用のパインウッドトイレを全く使わなくなってしまいました。

試しに紙砂トイレを撤去して、元のパインウッドトイレだけにしてみたら
なんということでしょう!キューちゃんがおしっこをがまんして
トイレに行かなくなってしまったのです。根負けして、紙砂トイレを置くと
大喜びで紙砂トイレに入って、がまんしていたおしっこを大量にする始末。
そんなに紙砂が気に入ってしまったのか・・・。とビックリです。

a0233917_3343329.jpg
毎日小さい小さいトイレをかわりばんこに使って、きゅうくつそうなことと
最初に用意していた「MKヒノキの紙砂」が廃盤とのこともあり
これはもう、よさそうな紙砂を見つけて、使いやすい大きなトイレを用意して、
紙砂に完全に移行してもいいかもなーと考えました。



固まる猫砂にはシステムトイレは向いていないので、普通の猫トイレを探しましたが
これがまたファンシーな色ばかりで、大きめのダークブラウンのトイレはありません。
唯一濃色があったアリストトレーもブラウンは現在廃番。
「ダークブラウンだ、ダークブラウンなんだ、ダークブラウンはないのか」
と猫用品のジャンルを超えて、血眼で探し当てたのが

ヴォルラース ディッシュボックス

a0233917_242342.jpg
割れにくく丈夫な軟粘性のポリプロピレン製。取手つきで持運びも便利。
特に深型52662は、猫が砂をかいても外に飛び出しにくい深さと
ゆったり使える広さで、そしてダークブラウン! ダークブラウン!!!


他メーカーの、キャンブロラバーメイドにも同じ感じの商品がありますが
素材や色味や価格帯から、うちではヴォルラース製のものが最適でした。

a0233917_2423214.jpg
これらは、食器類をまとめて運ぶ時などに使用する厨房用品なのですが
素っ気ないくらい質実剛健でシンプルな形が、逆にスタイリッシュでクール。
丈夫だし洗いやすいし、こういう感じの猫トイレ販売してくれないかなーと
あれこれ思いを馳せながら、サイズを吟味して2個購入。
中に入れる紙砂も、ネットでの評判を比較検討してカタピーを投入。



これまでのパインウッドトイレが

a0233917_2423154.jpg


こんな感じの、広々紙砂トイレになりました。

a0233917_2422971.jpg
これでよし。とほっとした次の瞬間。
思いもよらぬ大どんでん返しが!!!





なんじゃこりゃあああ
a0233917_2422658.jpg

なんじゃこの、吸水性ポリマーと
粘着材の粉末はーーーーーー!!!


a0233917_2422286.jpg
血眼で探し当てたダークブラウンカラーが功を奏し(涙)
毎日体を舐めてグルーミングする猫には向いていない印象の
固まる猫砂の大量の粉末の姿がまざまざと。



こ、これはだめだ。これが猫の内臓に入るのは良くない。
ポンコは咳をよくするので、ポンコの気管にもたぶん良くない。
鉱物砂のベントナイトについては、微粉塵が肺の中で膨潤する危険性が
あちこちで指摘されていて、初心者の私でも若干の予備知識はあったのですが
紙砂もこんなに粉末が出るんだ、と大ショック体験でした。

ボランティアさんにも相談して、固まる系の猫砂は避けようと方向転換。
考えて選んで取り寄せて比較して、現在このしまつ。はてさてどうなることやら。

a0233917_2422075.jpg
猫砂祭り開催中です。

<20150809追記>
猫砂レポートを掲載しました。→ 詳細はこちら




掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。

by adachi_kogane | 2015-08-03 03:52 | おすすめ猫用品 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

[Wet]アルモネイチャー:デイリーメニューシリーズ8種

a0233917_2152970.jpg
アルモネイチャーから販売された嬉しい低価格商品デイリーメニューシリーズから
容量少なめの8種です。同シリーズには100g入りのパテもあるのですが
うちでは多すぎるので、まずは70gのパウチと85gの缶詰を試してみました。


85gの缶詰は中身がムース状になっていて、歯の悪い猫さんなどにもよさそうです。
魚ベース(まぐろやサーモン)と、鳥ベース(チキンとターキー)のものがあります。
ウェット好きポンコは全種大好きですが、キューちゃんはお魚系を少しだけ。
ムースをほぐしてお湯を足してスープ状になっているところだけを選んで舐めとって
ムースの形が残っているところは食べない様子。ポンコみたいに食べればいいのにー。
※リンク先、違う味も混じって表示されてしまうので、パッケージ写真と商品名をご確認ください。



まぐろとサーモン入りお肉のムース

a0233917_2152860.jpg
食いつき度
キュー:★★★☆☆(ふつう)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)




まぐろとタラ入りお肉のムース

a0233917_215249.jpg
食いつき度
キュー:★★★★☆(よく食べる)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)




まぐろとチキン入りお肉のムース

a0233917_2151967.jpg
食いつき度
キュー:★★★☆☆(ふつう)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)




チキンムース

a0233917_2151675.jpg
食いつき度
キュー:★★☆☆☆(あまり食べない)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)




ターキームース

a0233917_215173.jpg
食いつき度
キュー:★☆☆☆☆(ほとんど食べない)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)





70gのパウチはいわゆる角切り状。とろみのあるスープとゴロゴロの具です。
お肉ゴロゴロ系はキューちゃんが食べないんだけどなーと思ったら予想通り。
具を避けて、スープを一口二口舐める程度。ウェット大好きポンコは全種問題なし。



まぐろとサーモン入り肉魚のご馳走

a0233917_2152270.jpg
食いつき度
キュー:★★☆☆☆(あまり食べない)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)




チキンとサーモン入り肉魚のご馳走

a0233917_2152197.jpg
食いつき度
キュー:★★☆☆☆(あまり食べない)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)




チキンとビーフ入り肉魚のご馳走

a0233917_215266.jpg
食いつき度
キュー:★★☆☆☆(あまり食べない)
ポンコ:★★★★★(ものすごくよく食べる)



水分を取ってほしいところ、キューちゃんが喜ぶウェットを探して右往左往です。
ポンコはウェット大好きなので、キューちゃんよりも安心なのですが
75g〜80gの半量をさらに2匹で分けた、全体の4分の1の量(にお湯プラス)でも
ポンコはガツガツ完食したあと、そのまま全量ベローっと吐いてしまい
せっかく取った水分が台無しになってしまうことが多く(泣)こちらも試行錯誤です。
4分の1でも多いのか、食べるスピードが早いのか、酵素類が足りていないのか・・・。




掲載内容は特定の2匹の場合の一事例です。内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく、当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。どんなフードにどんな反応を示すかは個々の猫さんの体質や体調によって違いますので、他サイトなども比較検討の上で自己責任にてご参考いただければと思います。
by adachi_kogane | 2015-08-02 04:34 | 食事 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(403)
(328)
(63)
(42)
(32)
(29)
(27)
(26)
(20)
(17)
(15)
(12)
(12)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)

検索

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。