<   2014年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

モタモタキューと ツンデレポンコ

a0233917_342676.jpg
表情にも動きにも、それぞれの性格の違いが出ていて
おもしろい2人です。





キューちゃんはちょっとどんくさいのです。




by adachi_kogane | 2014-07-31 09:37 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

新しい家族

2ヶ月前にイチを看取ってからしょぼくれていた妹ですが
紆余曲折を経て、新しい家族を迎えることになりました。

年齢は1〜2歳くらい。女の子。
写真では小さくみえるけど、柴よりでかい中型犬。
おじさんみたいな顔をしたテリア系の雑種です。

a0233917_1584798.jpg
男の人を異常に恐れ、食糞軟便ガリガリ状態だったそうですが
試行錯誤して軟便が改善、なんとか落ち着いた感じです。

a0233917_158452.jpg

モヒカン。

a0233917_1584339.jpg

妹の旦那さんが設置した脱走防止柵。豪快!

a0233917_1584227.jpg
犬ってこのくらいの高さの柵でいいのかー。うらやましいなー。

犬のことは全然詳しくないのですが
猫でよく利用しているフードショップなどにあれこれ質問しつつ
わかる範囲でサポートしてみています。

イチが連れてきたんだねえ。




by adachi_kogane | 2014-07-29 15:25 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

暑い暑いね

真夏の朝。

a0233917_21153121.jpg
猫部屋は東南にあり、自宅上はマンションの屋上でコンクリートなので
夏の朝はとてもそうとうな暑さになります。

かといって、窓を閉めてエアコンをつけると
今度は猫たちには寒すぎるので
窓あけっぱなしでドライ運転にしております。



キューたち暑いの。
でも閉め切ってエアコンはいや。

a0233917_21153082.jpg
はいはいはいよー。



朝はぽんこは暑い。

a0233917_21152818.jpg


キューも暑い。

a0233917_21152688.jpg


ぽんこ暑い。

a0233917_21152522.jpg


キュー暑い。

a0233917_21152424.jpg
はいはいはいよはいよー。
エアコンの下に行きなー。
エアコンの下に−。


ドライ運転で窓を開けて出勤していると、天気予報にない突然の雷雨の時に
部屋に雨が吹き込んでしまうのが悩みでもあります。




by adachi_kogane | 2014-07-25 21:37 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

動画テスト

キューちゃんが何か言っています。


しかくいやつを持ってキューたちにせまらないで。

a0233917_13311142.jpg
動画を撮ってみたのです。







携帯で撮ってYouTubeで編集すると
処理が終わるのにぐるぐる一昼夜くらいかかっていたのですが
スマホで撮って編集だとすごく早くてびっくり。
なんじゃこりゃー。ハイテク時代かー。
時代はハイテクかー。




by adachi_kogane | 2014-07-23 13:42 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

おねむねこ

パソコン作業から顔をあげると眠り猫。

a0233917_265381.jpg
ポンコ肉球。

a0233917_254676.jpg
ポンコは、覚醒状態では時折本気の猫パンチをしますが
おねむ状態では、頭まで撫でられるようになりました。



わーいわーい。
ささやかですがすごい進歩なのです。




by adachi_kogane | 2014-07-21 02:12 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

明け方の乱闘

夜明け前、自宅前で「ナオーーーーーーーーーーーー!!!」
「フギャーーーーーーーーーーーーーッ!!!」と猫さんたちの大乱闘。
うちの猫2人もなんだなんだと走ってきて棚に飛び乗り、窓からキョロキョロ。

普段はお互いに距離を保っているクールな女子同士ですが
窓の外に異変がある時は一緒になって外をのぞきます。

a0233917_4133210.jpg
たまに外猫さんが喧嘩をしていることがあるのですが
今回はボス同士の喧嘩なのか、これまでにない大声とものすごい迫力なのです。

a0233917_413224.jpg
びびりのキューちゃんは腰が引けていますが・・・


a0233917_423313.jpg
戦闘種族の超ポンコは自分も参戦しそうないきおいです。

a0233917_4131888.jpg
ポンコちゃんやめときなー。きっとボスクラスだよー。


a0233917_4131384.jpg
そんなことよりカリカリの匂いが気になるキューちゃん。
ポンコはさっきカリカリをいっぱい食べたのでした。




by adachi_kogane | 2014-07-20 04:31 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ふたたびっくりキュー

衣替えでクローゼットを開けたり閉めたりしていたら
キューちゃんが別部屋から急いでやってきました。

a0233917_19324190.jpg

a0233917_17501114.jpg
戸棚や扉を開けるとすごくびっくりするキューちゃん。
前からとても気になっていた
クローゼットの上段が見えておおびっくりです。



あっ!あそこは、知らないお部屋!!!

a0233917_19323942.jpg

ど、どうしよう
どうしよう!!!

a0233917_19323739.jpg
キューどうしよう!!!


あまりにキョロキョロしてしまってかわいそうなので
また今度ねー。と閉めてしまいました。


・・・・・・・・・・。

a0233917_1932368.jpg
この顔です。




by adachi_kogane | 2014-07-17 18:01 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコの箱

暑くなったので、快適な場所をさがして
猫2人が部屋のあちこちを移動しております。


ポンコは最近ここがお気に入り。
乗っている箱は、モールデッドパルプボックス

a0233917_1993778.jpg
ポンコちゃん、その箱頑丈なんだけどパルプ製だから
ゲロされるとちょっと困りますけど。ハラハラしますけど。

a0233917_1993599.jpg


落ち着いてしまいました。

a0233917_1993324.jpg
しょうがないのでもうポンコにあげます。
私が同じ自室にいる間はずっとここで寝ています。



キューちゃんも乗ってみています。

a0233917_20574422.jpg

a0233917_2105194.jpgこのモールデッドパルプボックス
フタ部分がでこぼこしているので
座り心地が悪いんじゃないかと思うのですが
2人ともなぜかとても気に入っています。

素朴なパルプ製で
ほっとするような感じの手ざわりなので
それが心地いいのかもしれません。





by adachi_kogane | 2014-07-14 19:31 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

[Dry]WYSONG(ワイソン):Vitality(バイタリティ)成猫用

忘備録として簡単なキャットフードレポートを記録していくことにしました。2匹とも太り気味なので
ダイエット系のフードを中心に、ドライフードは小粒を(大粒は吐いてしまうことが多いため)試しております。



ワイソン バイタリティ FELINE DRY DIET 成猫用

a0233917_206467.jpg
ワイソンは前から試してみたいなーと思っていて、ロイヤルカナン好きの猫がよく食べる
という評判のエピゲンシリーズを見てみたら、489kcalという高カロリーでびっくり。
その後しばらくワイソンはチェックしていなかったのですが
よく利用するショップで取り扱いが始まったバイタリティを見てみると
386kcalというほどよいカロリーだったのでお試しに購入してみました。

a0233917_206353.jpg
粒のサイズ:3(ふつう) カロリー:約386kcal/100g
写真左:銀のスプーン 三ツ星グルメ 毛玉ケアをサイズ1として

食いつき度
キュー:★★★★☆(よく食べる)
ポンコ:★★★☆☆(ふつう)

お花のような形で、他のドライフードと比べて厚みがありましたが
サイズが小さめなので、2匹とも今のところ吐き戻す様子はありません。
フンも良い感じで、ローテーションフードに加えようかなと思っています。




自宅でパソコン作業をしていると、目の前の棚がいつもこうなります。

a0233917_206678.jpg
キューとぽんこのチェックよ!!!

すごいチェックされています。





掲載内容は特定の2匹の場合の一事例です。内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく、当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。どんなフードにどんな反応を示すかは個々の猫さんの体質や体調によって違いますので、他サイトなども比較検討の上で自己責任にてご参考いただければと思います。
by adachi_kogane | 2014-07-10 20:20 | 食事 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコ抜歯手術

土曜日にポンコ抜歯手術でした。


手術後のポンコのために、やわらかウェットフードを多めに準備。

a0233917_00435.jpg



今使わなくて、いつ使うのだ?!

a0233917_00426.jpg
レスキューレメディ出動。



口内の手術のように、猫が全身麻酔をする手術では
麻酔覚醒の際に胃の内容物が肺に入ってしまう等の事故を防ぐため
手術12時間前くらいから絶食。6時間前くらいから絶水が指示されます。
(動物病院によって時間はまちまちですので獣医さんの指示に従ってください)

ポンコの手術は土曜の昼12時〜16時くらいなので
キューもポンコも前夜の0時に最後の食事をあげてお皿を下げてしまいました。
そしたらタイミング悪く、ポンコが貴重な最後の食事を全部吐き戻してしまい
胃の中がカラッポの状態に・・・。ヒエー。この状態で12時間か・・・。
今すぐ何か食べさせるか、このままにするか悩んだのですが
ここでかわいそうな気持ちから再度食べ物をあげて
もしもそれが原因で万一のことがあってはと思い
私も一緒に断食しながら、心を鬼にすることに・・・。
「キューちゃんポンコちゃん、まだお水だったら飲めるからねー。お水飲みなー。」
と声をかけておりましたが、いつもと様子の違う雰囲気に戸惑い気味の2人。

猫に何かある時は、人間側は一歩引いて、余裕を持って猫を診ないといけないのですが
私は必要以上に猫に同調してしまうタイプで、猫本人よりも動揺してしまいがちです。
だめだ!私が笑顔でいないといけない!
こんな時は!そうだ!!!
チャーラーヘッチャラー なにが起きても気分はへのへのかっぱー

と無理やり能天気に努めつつ、しかしあんのじょう一睡もできず
明け方に水を下げ、何度も何度も2匹が餌置き場を見に行く気配を感じて
さらに可哀想な気持ちがマックスになったまま、ヘロヘロで朝を迎えました。

全然へっちゃらではなかったのですが、この次は
指定時間までにポンコを洗濯ネットに入れるという大仕事もありましたので
ヘロヘロのままお風呂に入り、身支度をしていると
やっとご飯とお水がもらえると思った2匹が、お風呂の前で出待ちをしていて
キラキラの目で見つめること見つめること・・・

「ごめんねー。ポンコ、ご飯帰って来てからなんだー。ごめんねー。」
「キューちゃんは出かける時に置いてあげるからねー。」
おなかぺこぺこで、喉もカラカラだろうと想像すると不憫でなりませんが
そんなポンコの気持ちを裏切って、さらに朝の大捕り物。
動揺しながら必死で逃げ回るポンコを追いかけ回して
ようやく洗濯ネットとキャリーにイン。


a0233917_00354.jpg
ハリポタ医院への移動はいつもは電車なのですが
電車は騒音や人の話し声がとてもうるさく、時には絶叫される人などもいたりして
ポンコの呼吸がひゅっひゅっひゅっとなってしまうので、今回はタクシー乗り場に行きました。
タクシーだと、人間は私と運転手の2人なので、大声の運転手さんなどでないかぎりは
ポンコにはストレスが少なくてすみます。
今回は猫を4匹飼っている物静かな運転手さんだったので
そのままハリポタ医院まで乗せてもらいました。

ハリポタ医院で先生に連絡事項を伝えてポンコをお願いして
引き取り時間を聞いて、私は一旦帰宅です。


ポンコちゃん一旦帰るねー。あとでまた来るからねー。

a0233917_003272.jpg
だいじょうぶだよー。
おわったらご飯を食べられるよー。
だいじょうぶよー。だいじょうぶよー。だいじょうぶよー。


人間の移動は徒歩+電車。ポンコーポンコーと蒼白でフラフラ帰宅。
待ち時間もうわの空で、あわわあわわヘッチャラーあわわと過ごし
長い時間がすぎてやっと迎えに行きました。

ポンコは、折れていた犬歯を2本とも抜いて
だめになっていた奥歯も何本か抜いてもらいました。
健康な歯も少しは残っていたので、全部抜歯しなくても良かったそうです。
抜歯については、事前に人間の歯医者さんにも色々お聞きしていたのですが
歯を抜くときに中の神経は一緒に抜け、歯肉とつながっている部分は切断状態。
ただ、切断状態の神経もすぐに退化して痛みを感じなくなるので
抜けた穴の中に神経がピラピラと残っていて痛むということにはならないそうです。
そうなのかー。よかった。

恐怖と混乱で無言になっているポンコを受け取って
帰りのタクシーも、運転手さんがまた違う猫飼いさんだったので
そのまま自宅まで乗せてもらうことにしました。


帰宅したポンコは、準備していたおふとんのかまくらに一目散。
食べられるかどうかはわかりませんでしたが
中にやわらかウェットフードを入れたお皿も置いておきました。


ポンコの入っていたネット。

a0233917_003098.jpg
しばらく出血はするそうですが、ううー。痛々しい。

ポンコは意外とすぐにお布団からよろめきながら出て来て
今度はトイレに入り、出て来て別のトイレに入り・・・を繰り返しています。
ストレス性の軽い膀胱炎だなこりゃ。ポンコは病院のあといつもこうなります。
お布団に入れていたお皿を見ると見事に空っぽだったので
もう一皿スープを出してみましたら、よろめきながら必死で食べています。


ポンコちゃんおなかペコペコだったんだねー。
えらいねー。えらいねー。つよいねー。

a0233917_002864.jpg
2皿目も完食。これ以上あげると
逆に、せっかく食べた分まで吐き戻してしまう予感がするので
とりあえず一旦ここまで。

a0233917_002710.jpg
ポンコちゃん、きっとこの強さで被災地を生き抜いて来たんだね。


その後は、すごく寄り添って来たり、急に必死で逃げて行ったり
もっと食べると言ったり、やっぱりいらないと言ったり
若干混乱状態のようですので、声をかけながら見守っております。

お口痛いの早く治まるといいなー。




by adachi_kogane | 2014-07-06 01:13 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(379)
(299)
(54)
(42)
(32)
(27)
(25)
(24)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。