<   2013年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ちょっとリラックス

のびています。

a0233917_1819298.jpg


ちょっとだけリラックス。

a0233917_18192778.jpg
これまではベッドのなかでも箱すわりだったので前進です。




こっそりのぞいています。

a0233917_18192679.jpg
あなたはだあれ?




キューちゃんもみています。

a0233917_18192419.jpg
わたしはキューよ。





by adachi_kogane | 2013-01-29 18:23 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

うおー

マンションのごみ置き場にねころんが捨ててあるー
a0233917_13411892.jpg

ゴミに出されてる様子もかわいい。
欲しいけど、亡くなった猫さんの大事なおうちかもしれないからひろうことはできない。
by adachi_kogane | 2013-01-28 13:45 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

【猫の地震対策】多頭飼いの猫を運ぶには(悩み中)

いつか起こると言われている首都直下地震に備えて、非常用グッズを色々と調べています。
その過程で気がついたことや、発見した便利なものなどをご紹介できればと思います。



まず前提として、猫は環境の変化が苦手な動物であり、地震の際も家屋さえ無事なら
自宅から連れ出さないほうがストレスが少ないので、猫を連れての避難は
建物の倒壊や火災など本当に緊急の場合だけではないかと思われます。
しかし、それでも万が一、猫同伴で避難ということになった場合には・・・。

猫は、1匹飼いよりも、2匹・3匹と多頭飼いしている人のほうが多いように思います。
(猫を飼い始めると不思議と手元に集まって来て、2匹・3匹と飼うかたが多いそうです
ボランティアさんなら、それはもう10匹・20匹の単位だと思います)
そんな多頭猫を同時に移動させることは、普段の通院時などでもなかなか難儀なことです。

幸い、今はペット用の大きなワゴンが販売されていますので
普段の生活ではこのような多頭用ワゴンも一つの方法です。
でかいけど・・・。そして簡単に買えそうなお値段じゃないけど・・・。


a0233917_205007.jpga0233917_20495999.jpg
左:PGソフトカートBIG/ペットギア
W79×D102×H98、重量:11.5kg、耐荷重:約65kgまで、4万円前後
右:AirBuggy CUBE NEST(エアバギー キューブ ネスト)
W79×D115×H101、重量:12.4kg、耐荷重:約45kgまで、5万円前後


a0233917_20495747.jpga0233917_20495577.jpg
左:COMFORT WAGON(コンフォートワゴン)
W90×D150×H110、重量:13.5kg、耐荷重:約50kgまで、7万円前後
右:ガリバー デラックス XL
W72×D102×H76、重量:12.4kg、耐荷重:約50kgまで、4万円前後


しかし、災害時に頭が痛いことは【エレベーターが止まってしまう】ということです。
都心部では、20階建て30階建て(中には40階〜50階も!)の
高層マンションで猫を飼っている人も多く、3.11の時もエレベーターが止まったため
普段は誰も使わない非常階段が大渋滞となり、途中で座り込んで休憩しながら
ふうふうと上り下りする人で非常に混み合ったそうです。
このようにライフライン寸断でエレベーターが止まってしまうと
猫を巨大ワゴンに入れたままで非常階段を降りるということは出来ないので
状況に応じて【片手で手持ちができる】かどうかということがポイントになって来ます。

猫2匹の当方では、リュック型キャリーなどはどうかなと考えていますが、それでも
猫の入ったリュック2個と、避難用持ち出し袋2個(猫用・人間用)の
4つの大荷物を持って非常階段を降り、何キロも先の避難所へ向かわなければなりません。

さらに猫用持ち出し袋には、水・フード(ペットの救援物資は後回しなので10日分くらい)
猫砂・簡易ケージなど、かさばるものが多いので、これを頭数分入れるとなると
2匹分の猫用品のみでも、このくらい↓の容量のバッグが必要となって来ます・・・。

a0233917_2131839.jpg
左:D-186 ブルーラ/スワニー
右:T-187 ポケットバッグIII(XL)/スワニー


そこで現在は、路面状況に応じて片手持ちが可能で
ガラガラゴロゴロ言わない静かな4輪カートについても調べております。
上部がフラットなカートだと、上に猫キャリーをひとつ重ねて置けるので
路面が無事な場所ではそのままコロコロ移動できて助かりますし。

一般的なペット用のカートでは(小型犬を想定したものが多いのか、単に荷物扱いなのか)
2輪式で移動時に斜めになったり、よくあるスーツケースのような小さい固い車輪で
ガンガラゴンゴロの大音量と振動が、直接ペットに響いてしまうものが多く
繊細な猫には(病気で通院の際などは特に)非常なストレスとなってしまいます。
個人的に調べたところ、上記写真のスワニーの4輪カートが
使いやすさに定評があるようなので、猫用にはどうだろうと思い問い合わせ中です。
スワニーのバッグの特徴
カタログ(PDFファイルが開きます)


さらに、こちらは盲点ですが、町のおばあちゃん達が
買い物の時に使っている手押し車(シルバーカー)も車輪音が静かで
軽くて安くて丈夫で、片手で持てるコンパクトな形状のものもあるので
猫用に使えそうなものがないかと見ています。



ほかにも、キャンプ用の折畳みワゴンも、多頭を一気に運べ
冒頭の巨大ワゴンよりも断然リーズナブルで使いやすいと人気だそうです。

a0233917_20495271.jpg
Collapsible Wagon(コラプシブル・ワゴン)
W93×D51×H57、重量:13.2kg、耐荷重:約45.3kgまで、7千円前後



a0233917_20495488.jpg
フォールディングキャリーワゴン/DOPPELGANGER OUTDOOR
C2-45 スタンダードモデル
W90×D48×H55(内寸W86×D45×H32)、重量:12.8kg、耐荷重:約100kgまで、1万3千円前後
C2-46 アドバンスモデル 
W95×D53×H60(内寸W91×D51×H33)、重量:12.8kg、耐荷重:約100kgまで、1万7千円前後


このようなワゴンだと、小さめのハードキャリーを横に並べて3個くらい
上にも乗せて計6個くらいは積めそうな感じです。(サイズ要ご確認ください)
頭数が多いかたでも、小さいハードキャリーと上記のワゴンを必要数
(ワゴンは一人2台が限界かと思いますが・・・)用意しておけば
猫を入れたハードキャリーを、何回かに分けてまず非常階段の下まで降ろし
持って来たワゴンに積み上げて紐で固定して運ぶ(転倒注意)ということが出来るので
このようなキャンプ用のワゴンもなるほどいいかもしれません。


猫の運搬方法については、まだまだ検討中ですが
もしも「これは!」というすごく良い方法が見つかることがありましたら
ご紹介したいと思います。




掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。









by adachi_kogane | 2013-01-20 00:30 | おすすめ猫用品 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

【猫の地震対策】猫の非常用持ち出し袋:こぼれにくい水入れ

いつか起こると言われている首都直下地震に備えて
猫用の避難袋を作っておこうと思い、非常用グッズを色々と調べています。
その過程で気がついたことや、発見した便利なものなどをご紹介できればと思います。



まず前提として、猫は環境の変化が苦手な動物であり、地震の際も家屋さえ無事なら
自宅から連れ出さないほうがストレスが少ないので、猫を連れての避難は
建物の倒壊や火災など本当に緊急の場合だけではないかと思われます。

しかしそれでも万が一、猫同伴で避難となった場合には、キャリーで連れ出した猫を
避難所(首都圏はペット同行避難が想定されている避難所が多いようです)のペットスペースで
持参した簡易ケージなどに移し、小さめの猫トイレ・食器・水入れを入れて
数日暮らすようなことも想定されるのですが
その間には、きっと何回も大きな余震があるかと思います。
その時、ペットショップなどで普通に売っている通常の水入れでは
余震のたびに水がこぼれてしまって、飲みたい時に容器に水がなかったり
簡易ケージの中が水びたしになってしまうと、ただでさえ体調を崩しやすいのに
冬などはとても辛い状況になるのではと思います。

そこで、水がこぼれにくい水入れを探しているのですが、これがなかなかありません。
簡易ケージには、よくあるペットボトル式の給水器はつけられず
また、ペットボトル式の給水器は水が漏れることも多いので
こちらもケージ内が水びたしになってしまいそうですし・・・。
色々探していたところ、よさそうな商品をやっと2つみつけました。



まず、自宅にいる猫のお留守番の時などに最適な、大きなタンク式の給水器。
ブリングウォーター

a0233917_0191940.jpg
こちらは、平たくて重い形状と、大気圧の原理で低く保たれる水位によって
地震の揺れや、車や電車などの震動などにはもちろん、たとえひっくり返しても
中に入れた水は、水滴程度しかこぼれないという不思議な水入れです。
さらに詳しいページ

避難用の簡易ケージなどに入れるには大きすぎて不向きなのですが
一人暮らしで猫を飼っている場合など、飼い主が帰宅困難になっても
何日かは水だけは飲めるようにしてやりたいという時にとても助かります。

a0233917_0191774.jpg
早速、水を飲んでみているキューちゃん。
自動給餌器とセットで置いておくと、仕事中や外出中も安心です。




そして、簡易ケージにも使える普通サイズのこぼれにくい水入れ。
yummy travel bowls(sleepypod)/ヤミートラベルボウル(スリーピーポッド)

a0233917_0191551.jpg
安全なシリコン素材で出来た3つのボウルで割れる心配がなく
一番下の、水入れになるカラーボウルは適度な重量感があり
すべりにくいので簡単にひっくり返る心配もなさそうです。

一番ありがたい特徴が、この水入れ用のボウルに “返し” がついていることで
この “返し” の仕様で少々の揺れでは中の水はこぼれません。
水を満杯に入れて揺すった場合は、さすがに普通にこぼれてしまいますが
水が少なめの水位だとなかなかこぼれないので、避難用だけでなく
時々地震がある地域の普段用の水入れとしても重宝すると思います。
(逆に、水替えの時や洗う時には中の水がなかなか外に出ないので
“返し” 部分をムニーっとめくって中の水を捨てるというような感じになります)


フード用の2つのボウルもついていて、これらは水入れの中に収納できますので
水入れ単体の時とあまり大きさが変わらず、荷物のかさを増やしたくない時にも助かります。
(水入れ自体は少し大きめで少し重いです。ご購入時にはサイズをよくご確認ください)
さらに詳しいページ
洗練されたキャリーが有名な海外メーカーの商品で、デザインも仕様も申し分ないのですが
高価なのが難点・・・。私は半額セールの時に買いました。



<追記>
その後、壷状のボウルも見かけるようになりました。
こちらも水がこぼれにくいと思います。
SPORTPET ウォーターボウル
(陶器製ですのでお取り扱いにご注意ください)







掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。









by adachi_kogane | 2013-01-19 00:43 | おすすめ猫用品 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ガンバレガンバレおーしーり

キューちゃん、食欲と便通いまだに控えめ。
でも、少しずつシャーが少なくなってきたかもです。

a0233917_1538397.jpg
ガンバレガンバレおーしーり
ガンバレガンバレおーしーり




そしてジャングルガールには
ねこじゃらしを突っ込んでなでなで。



なでなで。
うーん。

a0233917_153815.jpg



なでなで。
ううーむ。

a0233917_1538098.jpg



なでなで
ううーむうっとおしい。

a0233917_15375887.jpg
ねこじゃらしでなでながら、そっと扉を開けて
さりげなくさわると、背中はなでられるようになりました!

しかし、今度は頭に挑戦しようかと、恐る恐る手を伸ばしたら
指が耳に触れた瞬間、思いのほか猫さんがびくっ!っとしたので
こっちもびっくりして、思わずあわわ!と手を引っ込めてしまい
間髪入れず、特大の空気砲とシャーと猫パンチが飛んできました。

Kさんに「怖いからといって、手を出したり引っ込めたりするような動きをしてはいけない」
と聞いていたのにー。あわわわ。もっとゆっくりやろう。




おしりどーん。

a0233917_1537552.jpg
ガンバレガンバレおーしーり
ガンバレガンバレおーしーり




by adachi_kogane | 2013-01-16 15:59 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

もっと出せ

おともだちケージを部屋に移動してから、ご飯とトイレ控えめのキューちゃん。
ベッドにこもってばかりで元気がなく、会社から帰宅するとずっとくっついています。

a0233917_20131664.jpg
色々変わってびっくりかね。
だいじょうぶだいじょうぶよー。



おしっこは、我慢して2日を過ぎそうだったのでKさんに相談。

a0233917_19141185.jpg
いつものトイレから、おともだちのケージが見えるのが
キューちゃん的に怖いのかもしれないということで
寝室にもトイレを追加。これで出なければ病院。

a0233917_19141220.jpg
ハラハラしながら帰宅すると、寝室トイレにおしっこしてくれていて一安心。



そのあとも2回、大量におしっこを出すと
いままでのぼんやりが一転、目をキラキラさせて
部屋中猛ダッシュしまくるキューちゃん。
元気出たかいね。

a0233917_20131477.jpg
走りまくって疲れ、おっさん座りをしています。


いっぱい食べて
いっぱい出せ出せ。
もっと出せ。




by adachi_kogane | 2013-01-10 19:24 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ジャングルガールだぜぇ

年末に、とつぜん洗濯ネットに入れられたから
バニちゃん穴をあけてやったぜぇ

a0233917_178328.jpg
ワイルドだろぉ?



そしたら、年始も洗濯ネットに入れようとするから
バニちゃん、空気砲を発射してとびかかってやったぜぇ

a0233917_1783692.jpg
プロフェンダーだかなんだかで、病院につれていかれたんだぜぇ。

a0233917_1783098.jpg



戻って来たら、バニちゃんのおウチが移動してたぜぇ。
おしりの大きい太った猫がいる部屋だぜぇ

a0233917_1783475.jpg
バニちゃん、前のおウチが恋しいけど
がんばりちゅうだぜぇ

a0233917_1782978.jpg
おっと、おいしそうな缶詰を用意している匂いがするぜぇ
カーテンを開けたら、特大の空気砲をおみまいしてやるぜぇ

バニちゃん、ワイルドだろぉ?



ジャングルガールつよし!




by adachi_kogane | 2013-01-06 17:29 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ようやくご対面

キューちゃん、おともだちが来てから
実に6日目で、やっとおともだちの姿を発見しました。


たれかいる!!!

a0233917_16211029.jpg
a0233917_16205527.jpg3階にこもっていたおともだちが
1階トイレの中でくつろいでいたので
そっと布を開けてご対面。

トイレの向こうにパネルヒーターがあり
せっかくぬくぬくしていたのに
おしりの大きい猫が覗き込んで
ムッとしているおともだち。

キューちゃんへっぴり腰でソロソロ近づき
おともだちにシャー!とウー!を言い
そのままソロソロと戻ってきました。


いつもなら運動の時間なのですが、へっぴり腰のまま自室に戻り
一直線でキューベッドにもぐりんでこの顔です。

・・・。

a0233917_16205610.jpg
なんかしょぼくれてる。



キューちゃんがベッドから出てこないので
とりあえずお風呂に入り、上がってくるとこの姿です。

・・・。

a0233917_1620428.jpg
なんかしょぼくれながら手を出してる・・・。


キューちゃん、おともだちと仲良くできるかなー。

・・・。

a0233917_16204048.jpg
握手かなー。

・・・。




その後も、何回かビクビクと様子を見に行っては
シャー!とウー!だけ言って戻ってきます。

前回のおともだちの時は、大パニックでうなりまくる肉食獣だったので
今回は(時間がかかったからか)予想より控えめの印象です。

a0233917_16204616.jpg
Kさんのお話では、本当に相性が悪いと、ケージ越しでも攻撃的になったり
プイッとよそに行ってしまって一切近づかないということが多いそうで
怒りながらも、気にして見に行くなら良い傾向とのことです。

キューちゃんのペースで納得してくれるといいなー。
おともだちもキューちゃんをあんまり怖くないといいなー。




by adachi_kogane | 2013-01-04 16:56 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ドロンタールと不憫ちゃん

猫の喉に通りにくい、ばかでっかいサイズと
苦い味が溶け出しやすい難点で、大不評の駆虫薬ドロンタール。

さわれないおともだちに投与するにあたっては、犬用チーズを利用。
小さく4分割したものを、苦い中身がチーズ表面に付着しないように
慎重に慎重にチーズの中に閉じ込め、丁寧に表面をふさいだチーズだんご。

a0233917_20374180.jpg
夜中に見に行ったら、3個目で中身が出て来てしまったらしく
途中でペッと吐いたあとがあり、結局半量しか投与できませんでした。

さらに、投与後からおともだちは下痢。
ぬおー。

年末から、怖いことや痛いこと続きで
かわいそうな不憫ちゃんよー。

a0233917_2056766.jpg
不憫ちゃん2人目・・・。
ぬおー。


こちらは、いまだに気がついていないひと。

a0233917_219172.jpg
とろいぞ
キューちゃん
菱沼くん並みだ

ガンバレ
ガンバレ
みんなガンバレ



U子ちゃんねんがじょうありがとう。
今年ばたばたで出せなくてごめんなさいー。来年は出しますー!





by adachi_kogane | 2013-01-03 21:01 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ドキドキ

a0233917_20334022.jpgおともだちは
24時間のうち、23時間55分くらいは
3階のベッドに引きこもり中で
キューちゃんいまだに気づかず。

Kさんのアドバイスで、廊下の扉を開け
キューちゃんをフリーに。
ドキドキ。

へっぴり腰でケージを調べています。




ここにたれかいるの・・・?

においがする・・・。
a0233917_20335738.jpgたれもいないの・・・?

キューこわい。




キューちゃんあのねえ
上のほうにいるの。





気づいたら、おしりの大きい
猛獣になるんだろうなー。
ドキドキ。



ガンバレガンバレ
みんなガンバレ。

a0233917_2051459.jpg






by adachi_kogane | 2013-01-02 20:46 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(385)
(306)
(54)
(42)
(32)
(27)
(25)
(24)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。