<   2012年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

またいたー

お豆腐屋さんの猫さんまたいました。

a0233917_14411443.jpg
名前はグル。

犬をお散歩中のおばちゃんが
「グルちゃんこんにちはー、グルちゃん年取ってから
うちの犬を相手してくれないのよー」とニコニコしていました。

グルちゃん、寄って来る犬を完全無視。
すごい度胸です。





キューちゃんもアチーとなっています。

a0233917_14441340.jpg
自宅は東向きで、朝にいちばん日があたります。
暑いのにわざわざひなたで寝るキューちゃんです。




by adachi_kogane | 2012-06-29 14:50 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キューにきび

キューちゃん、まだ若いからか顎の下によく猫ニキビがでます。

今回も大きなかさぶたができていて、病院で取ってもらったのですが
次の日には、さらに大きいかさぶたになってしまいました。

a0233917_1318483.jpg
血が出たり、毛が固まってくっついたりしてかわいそうなので
消毒綿や濡らしたタオルなどでそっと拭いております。
軟膏とかつけたほうがいいかもわかりませんので考え中です。



おしりブリブリ中のキューちゃん。
ねこじゃらしを狙っています。

a0233917_13184688.jpg
キューちゃん顎にかさぶたがあるよ。



ブリブリダッシュ ずばん!

a0233917_13184467.jpg

かさぶたよりも猫じゃらし猫じゃらし。

a0233917_13184233.jpg

今日も元気に困った顔をしています。

a0233917_13212549.jpg
キューちゃんはおもしろいねー。




by adachi_kogane | 2012-06-26 13:23 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

マロちゃん一周忌

マロちゃんが亡くなってから1年たちました。
ようやく写真を載せる気持ちになりましたが
写真を見るとまだ苦しいです。

a0233917_1433143.jpg

マロちゃんは8〜10歳くらいで
ずっと外にいて、通行人からご飯を貰っている生活でしたので
保護時には腎臓が悪くなっており、左の腎臓は萎縮し機能していない状態で
ボランティアさんに預かっていただいている時には
痙攣発作か癲癇発作のような症状もありました。

自宅では、ご飯は療法食で、朝晩2回の投薬と2日置きの皮下輸液を続けていました。
ゆっくり寝ていたいのに、輸液され、キューちゃんに後追いされてばかりで
かわいそうだなーと思っていましたが、近くの動物病院の「輸液が少ない」という指示で
皮下輸液を1日置きに増やしたころから、さらに嘔吐の症状もひどくなりました。

猫さんはご飯のあとに嘔吐したりしますが
1回吐いてケロッとしている通常の嘔吐ではなく
1時間くらいかけて7回も8回も連続で嘔吐し
吐いたあとはトイレなどにこもって、ぐったりうずくまっているような状態で
とても辛そうにしていました。そんな辛い嘔吐をほぼ1〜2日置きに続けていました。

どこの病院に診てもらっても「皮下輸液と嘔吐に因果関係はない」「嘔吐は原因不明」
との診断でしたが、どう見ても皮下輸液をした次の日のタイミングで嘔吐が始まるので
ボランティアさんにご意見をお聞きしたところ、輸液すると血液中の成分が薄まるから
それで貧血になって嘔吐しているのではないか?というお話でした。


a0233917_1434395.jpg

輸液しないと腎不全の症状が悪化し、輸液すると貧血で嘔吐する
というどちらに転んでも良くないという天秤状態になり
ACE阻害薬(朝晩)→皮下輸液(1日おき)→制吐剤(朝晩)→制酸剤(朝晩)
と、朝晩、口をこじあけて3種類の投薬&輸液を続ける毎日でしたが
だんだん食欲もなくなり、動くことも少なくなり
マロちゃんハウスにこもったまま、嘔吐ばかりという状態になりました。
この頃、ボランティアさんが指導に来てくださって、薬をまぜた強制給餌もはじめました。

しかし貧血はますます悪くなり、でも輸液をやめることもできないので
どうしたら良いか分からず、何度も近くの動物病院に連れて行きましたが
お返事は「皮下輸液と嘔吐に因果関係はありません」ばかり。
その頃にはもう自力でトイレに行けず、ほぼ寝たきりで息だけしているというような状態でした。
果たしてこんな毎日で、マロちゃんは幸せなのか?という疑問を持っていたところ
さらに(1回8000円の)増血剤の注射を、3日置きに
何週間か続けて打ちに来てください。との指示があり
たくさんの薬と注射まみれの毎日に、勤務時間的にも金銭的にも心情的にも
これ以上の処置は無理というところまで来てしまいました。


a0233917_1434238.jpg

ぐったり横になっているマロちゃんをしっかり見て、心の底から考えて考え抜いて
自分がマロちゃんだったら?何もされずに、ただゆっくり寝ていたい。と思いました。
この判断が間違っていたとしても、自分が全責任を負おうと思いました。

近くの動物病院での3日置きの注射は断り
ハリポタ医院に相談に行って、同じ造血効果のある飲み薬を処方してもらいました。
皮下輸液も1日置きをやめ、2日置きに戻しました。
この頃はもう、強制給餌をしようと口をあけても
前に入れた缶詰が、まだ口の中にいっぱい残っている状態でしたので
続けてハリポタ先生に相談して、強制給餌もやめ、水だけを少しずつ入れることにしました。
目も開きっぱなしで、目が乾いたり目やにが出るので
薬局で買ってきた目薬をさしておりました。
(薬局の薬剤師さんが、偶然、猫を6匹飼っているかたで猫の病気にもくわしくて
猫にも使える目薬はこれと選んでくださってありがたかったです)
半分屍のようになったマロちゃんは、それでも
声をかけたり、撫でたりすると、しっぽだけパタンパタンとゆらして
最後までお返事をしてくれていました。


a0233917_1433422.jpg

寝たきりになって3週間。去年の今日。
会社から戻ると、いつものふとんのなかで
静かに亡くなっていました。

最後まで黙って頑張ったマロちゃん。
最後までお返事してくれたマロちゃん。
マロちゃんは本当はもっと生きたかったのかもしれません。
増血剤の注射をしていれば回復したかもしれません。
注射をさせなかったのは本当は私自身のためだったのかもしれません。
この判断については私が全責任を負います。
どの時点でどうすればよかったのか、ずっと考えて行こうと思います。



a0233917_1434036.jpg






More
by adachi_kogane | 2012-06-21 14:10 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ワクチンすっぽぬけ

キューちゃん保護してから色々なことがあり
なにか忘れているなーと思っていましたら
ワクチンを打ってもらうのを忘れておりました!

2011年の1月中旬頃に、tanaさんに3種混合ワクチンをしていただいて
その後、もう1年はとっくにすぎていたのにすっぽぬけ。あわわ。



台風過ぎたら病院いこうねー。

a0233917_14223339.jpg
うーん、病院いや。




by adachi_kogane | 2012-06-19 14:28 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

アレルギー対策:ベッドマットレス交換・ダニ捕りマット導入

キューちゃんのハウスダスト対策で
10年ものだったベッドのマットレスを新品に買い替えました。
ポケットコイルのマットレスが人気ですが、そんな予算はなかったので
無印良品の一番お安いボンネルコイルスプリングのものです。
無印だと、マットレスやベッドなどの大型家具購入時に
これまで使っていた古いものを無料で引き取ってもらえて
梱包材も持って帰ってもらえるので大変助かります。

a0233917_1922625.jpg

a0233917_1922218.jpg10年前に買った古いマットレス。
長い間ありがとう。

a0233917_1921893.jpg
キューちゃんは別部屋に避難させていましたが
屈強なお兄さんが2人入って来る声と音におおびっくり。
別部屋のクローゼットの中のそのまたすみっこにぺったんこにひらべったくなり
業者さんが帰ったあともしばらくあちこちに隠れまくっていました。




そしてダニ捕りマットもやってきました。

a0233917_1921111.jpg
これはダニが自分でマットに入ってきて
中で乾燥して死んでしまうので、死骸が部屋に散ることがなく
そのまま捨てるだけでいいという便利な商品です。類似品も多いですが
効かないと困るので、ダニ研究所のオリジナル品を購入しました。


a0233917_192940.jpga0233917_192856.jpga0233917_192616.jpga0233917_192510.jpg
大きいほうをベッドとソファ。小さいほうをキューベッドに設置しました。




ついでに、ベッドパッドやシーツ類も新品に買い替え。
お金がなくなってしまったので、ベッドカバーはイオンで、300円(!)で購入した
どピンクの布になってしまいましたが、とりあえず全部スッキリ。



新しいマットレスやカバーの匂いをチェックしまくるキューちゃん。

a0233917_192342.jpg
フンフンなんかくさい。
しらないにおいがするー。


キューちゃんダニきっとすごい減ったよー。
どピンクちゃんかわいいねえ。



くさいけどいいやー。

a0233917_192128.jpg
お布団も丸洗いしてもらいましたのでフカフカ気持ちがいいようです。

キューちゃんかゆいのなくなるといいねー。




掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。









by adachi_kogane | 2012-06-18 19:08 | 猫の室内飼いの工夫 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

お豆腐屋さんの猫さん

会社近くのお豆腐屋さんに猫さんがいます。
高齢の猫さんで、飼っているお豆腐屋さんもご高齢。

お天気のいい日には、リード付きで
玄関先に出してもらっているのですが
高齢ということもあり、とても大人しくて
たいていじっと座っているか寝ているか。
通行人もニコニコと通って行きます。


今日、近くを通ったらこんな格好でお昼ね中。

a0233917_20331259.jpg
ふにゃー。

a0233917_20331082.jpg
安心しきった寝姿に、こちらもほのぼのします。




by adachi_kogane | 2012-06-15 20:42 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

寝起きのキューちゃん

エーイ!

a0233917_1837819.jpg
すごいかおです。




チョイ!

a0233917_1837680.jpg
ほんとはバリッと引っかきたいのですが
私がギャー痛いと騒ぐので手加減しています。




by adachi_kogane | 2012-06-14 18:40 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

特大キューハガキ

動物病院から送っていただいた検査結果に
院長先生の手書きのお手紙がついていたので
お礼状を作りました。


特大キューハガキ。

a0233917_14124427.jpg


裏面にメッセージ。

a0233917_14124347.jpg





a0233917_14124174.jpg
これは
やばい。






by adachi_kogane | 2012-06-12 15:36 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

アレルギー対策:床マット・ソファカバー撤去・布団類丸洗い

キューちゃんアレルギー検査結果でハウスダストが原因でしたので
継ぎ目にほこりやダニの入りやすい、ジョイントマットソファカバーを全撤去。

a0233917_13495785.jpg



苦労して敷いたクリネスシートが1年半ぶりに現れました。

a0233917_13495998.jpg
スッキリ。



これからちょうど夏なので、床がひんやりしていいかなと思います。

a0233917_1350174.jpg



そして、大物の布団類をまとめて発送。専門業者で丸洗いしてもらいます。

a0233917_1350357.jpg
みていろダニども。







掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。









by adachi_kogane | 2012-06-11 13:57 | 猫の室内飼いの工夫 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

アレルギー検査結果

キューちゃんのアレルギー検査の結果が出ました。
36種類のアレルゲンを測定出来る血液検査です。

今回は電車で1時間半くらいの遠い病院で検査しましたが
院長先生・スタッフの方ともにとても親切で丁寧な病院で
安心して検査することができました。


↓クリックで拡大します
a0233917_13204355.jpg
結果は、ハウスダストに含まれるチリダニ・コナダニなどの
死骸、卵、脱皮後の抜け殻、糞など。
あと、ちょっと蚊。

昨年の冬に空気清浄機を導入して
1日2回換気して、毎朝掃除機をかけていたので
ハウスダストが原因とは思いもよらず、エエー?とびっくりでした。
(てっきりフードの穀物が原因かと思っておりました)


おのれダニ!

・床のジョイントマットを全撤去。
・床をアルコールで消毒&拭き掃除×3。
・ダニがもぐりこみやすいソファカバーを破棄。
・羽毛布団と毛布を、丸洗い専門業者に委託&発送。
・10年使用のマットレスを新品に買い替え。ベッドパッドも買い替え。
ダニ捕りマットを注文。

現時点で思いついた
とりあえずできることを土日で済ませました。

キューちゃんは
お昼寝から起きてきたら、床もソファも変わっていて
ウニャっとびっくりしておりました。



おまけ:検査結果に同封されていた院長先生のお手紙。
a0233917_13232661.jpg
今回の検査は3万円くらいかかったのと
少し多めに採血するというネックはありましたが
きちんとアレルゲンが特定できて本当によかったです。
そして、まだハウスダストとかでよかったと思います。
こんごともがんばります。




by adachi_kogane | 2012-06-11 13:29 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(396)
(319)
(59)
(42)
(32)
(28)
(27)
(25)
(16)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。