カテゴリ:事件簿( 28 )

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

アクシデント発生中

著作権関連で、おなじみのアクシデントが発生中。
しかし今回はひどい。オラ怒ったぞ。


ぽんこがかじってやるわ!

a0233917_04121013.jpg
Tさんご連絡ありがとうございました。
もしかすると現物が必要になるかもしれませんので(現在いろいろ確認中です)
ご協力をお願いしたい時には、また改めてご連絡させていただきます。


猫は2匹とも元気です。


室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 工事対策a0233917_15261575.png


by adachi_kogane | 2017-03-23 04:17 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

バレンタイン狂想曲

昨年末からの会社のドタバタストレスでおやつばっかりたべておりますわたくしです。

a0233917_461751.jpg
チョコタルト。



ドトールのガナッシュ。スニッカーズみたいにもちもちヌガーです。

a0233917_461455.jpg


こっちはキャラメル味。

a0233917_461214.jpg


ファミリーレストランのフレンチトースト。アイスつき。

a0233917_46101.jpg


ポンコちゃん寝てると足短い。

a0233917_46865.jpg
まったく、あれこれうるさいわねえ。



室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 工事対策a0233917_22173068.jpg

by adachi_kogane | 2017-02-15 04:52 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

猫毛地獄!!!超極暖ヒートテックにご注意

超極暖ヒートテック(ウルトラウォーム)を洗濯したらこうなりました。


前面(内側)↓
a0233917_18333874.jpg



背中(内側)↓
a0233917_18333620.jpg
「ヒートテック史上最高の暖かさを生み出す長い起毛」が
ほかの洗濯物の猫毛を、これでもかとかき集めてくれたようです。
なんという自己犠牲精神でしょうか。

これを着るには、内側・外側・前面・背中面と
4面にわたってコロコロをかけなくてはなりません。
なんという手間!

普通のヒートテックや極暖は、ここまで付着しないので油断しました。
超極暖にこんな落とし穴があったとは!うおお おきをつけください。




・・・・・・。

a0233917_18333261.jpg
ぽんこのせいだって言うんじゃないでしょうね?




a0233917_18332959.jpg
毛がついてるパジャマと一緒に洗ったからでしょ!




a0233917_18332732.jpg
フン!!!




室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 工事対策a0233917_22173068.jpg

by adachi_kogane | 2017-02-13 00:00 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

配水管の高圧洗浄で入室します

ある日帰宅すると、マンションエントランスに「配水管の高圧洗浄で入室作業」の貼り紙。

また、扉の大移動でおじゃるか・・・。

流し台・浴室・洗濯場・洗面台の
排水口の周りには物を置かない様ご協力下さい。
流し台下・洗面台下の荷物の移動をお願い致します。


・・・・・・。
しかも、物を置くなとな? 
洗面台下の荷物の移動とな? 



洗面台の下はこうなっておるのじゃ!!! 
配水管を避けるために固いプラスチックをペンチで割って、棚をびっちり組み込んでおるのじゃ!!!

a0233917_1522971.jpg
これを解体せよと申すか!!!これを解体せよと申すのか!!!


うおおおおおおお
とうなりながら、各種移動をおこないました。10時には準備完了。
業者さんの貼り紙では「午後1時〜4時の間の遅いタイミングで訪問予定」という感じでしたが
午前11時にお越しになられました。


廊下で待っていただき、急いで猫を寝室に隔離。封鎖。

a0233917_1522367.jpg
サーティーワンのファンシーなテープで、緊張感がありませんがわたくしは本気です。
「台所はこっちかなあ」とか、寝室を開けられて猫が飛び出しては困るので、
業者さんが勝手に開けないようにテープで×を入れるのです。

a0233917_1522176.jpg
高圧洗浄の作業はホースが部屋の外に伸びるので、玄関が開けっ放しになるのです。
危険。危険。危険です。危険。危険。




業者さんが帰られてからも、しばらくエレクターの下でカチコチに固まっていたキューちゃん。

a0233917_1521688.jpg

ポンコ様は、いつものお布団に悠々と避難。

a0233917_1521472.jpg
入室作業多いわよ。


室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 大規模修繕工事対策


by adachi_kogane | 2016-08-29 02:30 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

台風&火災報知器

今日は、台風で電車が不安定なのと、せっぱつまった案件もなかったので
急ぎの仕事が入った場合は自宅で作業しようと思いまして、会社をお休みしました。

豪雨と暴風でごうごう言っている中、自宅にいると
突然、マンションの火災報知器が大音量で鳴り出しました。

ジリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリリ

おおびっくりして飛び上がる私と猫2人。
火災報知器のベルは私の部屋の横に設置してあるので
それはそれはもう、ものすごくうるさいのです。

台風の強風で、警報機のなにかしらがなにかしらになったんだろうと思いつつ
管理会社に電話連絡(十数件かかってきたそうです)すぐこちらへ向かうと言うお返事でしたが、
管理会社は3駅離れた町にあり、台風の影響もあって、すぐには到着できません。

誤報か?!本当の火災か?!
外を確認しに行っても、警報機が鳴っているばかりで状況が全くわからず、判断のむずかしいところ。

今週は、猫がおびえる業者さんの室内作業が予定されていることもあり、さらに本日のこの台風。
ここで追い回してキャリーに入れるという、さらなるストレスを与えたくないところ。
キャリーインはぎりぎりまで待ちたいのですが、この逡巡のせいで万一逃げ後れたら?

ぐわんぐわん鳴り続けている警報機に焦りつつ、会社に電話。
「この電話をかけてる時間で現状を把握しろ」と元上司も大困惑(そりゃそうか)


a0233917_13431782.jpg
とりあえず、どのみち、まず猫の食器を洗おうとおもって(何故)洗い物をしていると
外でなにかしらの怒号と、パトカーか救急車らしき緊急車両が到着。
消防車のサイレンが聞こえる様子はないのですが、もうこれ以上は待てないと思い、
寝室の天袋からキャリーを2個引っ張り出して、猫を入れることにしました。

まず、逃げ回るキューちゃんを抱えてキャリーに突っ込み
死にものぐるいで4度も飛び出して来た体を、キャリーに強引に押し込めました。
キャリーの中でおびえて絶叫するキューちゃん。

暴風雨と警報機とキューちゃんの絶叫に、臨戦態勢になっているポンコを
釣具店のチヌ網で追い回して捕獲。洗濯ネットごとキャリーにイン。

大絶叫のキャリーを脇に、また管理会社に電話連絡。
「管理会社とセキュリティ会社と消防が向かっている」との状況。
その際にようやく警報機が鳴り止みました。

同時に外に人の気配がしたので、内廊下から身を乗り出して
数階下にいたセキュリティ業者さんにさけびます。

「火事ではないですよねー?!!!!!」
「ちがーう!!!!!!」
「誤報ですかー?!!!!!」
「ごほーーーう!!!!!!」


ほらー。
こうなると思った・・・。

部屋に入り、謝りながら猫を開放。


次回の非常時に備えてチヌ網を修繕。

a0233917_13431512.jpg
ポンコ。まだ警戒中。


キューちゃんが糞便を漏らさなかったのが不幸中の幸いでしたが、心底怯えさせてしまいました。
排水溝の洗浄作業って辞退できないのかしら。

しかし、非常時にはどうにも浮き足立ってしまうものです。逃げようと決めてからは
「猫とスマホ!猫とスマホ!」と、猫とスマホだけしか用意できませんでした。
お財布も身分証も入った通勤バッグも、非常用持ち出しバッグも意識のそと。だめですなー。
災害の時はこれ以上慌てるんでしょうなー。あきまへんなー。



と、書いているうちに急に暴風雨がやみました。

a0233917_14465740.jpg
すごーい。今ちょうど目のまんなかだー。


室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 大規模修繕工事対策


by adachi_kogane | 2016-08-22 14:48 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ベランダの避難ハッチ改修工事で入室します

「入室します」「入室します」と簡単に言うがの。
猫を寝室に隔離するのが、どれだけ地味に面倒かわかっておじゃるか。
あれは4年前のことじゃったか、地震対策で寝室の引き戸を撤去したと申したであろう。
その引き戸は現在こうなっておるのじゃ!


どーん。

a0233917_17203164.jpg
要するにこうじゃ。
自室の壁際にちょうどよい凹みがあったでの。そこに引き戸をまとめてはめこんで

a0233917_23183645.jpg
上にベニヤの自作パーツを乗せて、棚として使っておるのじゃ!!!

a0233917_17202535.jpga0233917_23185426.jpg

棚として使っておるから、常に物がいっぱい乗せてあるのじゃ!!!


「入室します」のたびにの。棚に置いてあるこまごました物を全部どけての。
無印の“壁に付けられる家具”と、さきほどのベニヤ板をはずしての。

a0233917_17202177.jpg
それから引き戸を寝室まで移動させるのじゃ。


寝室まで移動と言っても簡単にはいかんぞえ。
部屋がせまいからの。パズルのように横に持ち替え、縦に持ち替え、回転し・・・。

a0233917_17201643.jpg

ようやく寝室まで移動させてもの。
建て付けが悪いから、なかなかはまらんのじゃ!!!

a0233917_17201590.jpg
作業が終わったら、また引き戸をはずしての。
部屋が狭いからの。こんどは腕一本で引き戸を吊り下げて、もとの凹みにはめこんで

a0233917_23193416.jpg
ベニヤ板を戻し、“壁に付けられる家具”を戻し、
置いてあった沢山の物をまた並べるのじゃ。入室作業のたびに毎回じゃ(涙)
わかっておじゃるか!毎回あせだくでおじゃるぞ!



今回も休みを取り、2日前からあれこれ準備しておりました。
業者さんが来る時間は分かっていたので、用意は30分前くらいからでもいいかもと思ったのですが
いつもの小心で早めに用意しておいて助かりました。業者さん、予定の2時間前に到着(汗)

a0233917_17201280.jpg
轟音と共にベランダに散る火花(汗)
幸い私の部屋の担当のかたが自分も猫を飼っておられるとのことで
キューちゃんが男の人の大きい声を怖がると伝えたところ、とても配慮してくださって
終始小声で対応してくださってとても助かりました。


設置した新ハッチが閉まらないというアクシデントもあり、作業は約1時間半。
猫2人はおふとんのかまくらに籠っておりましたので、私も同じ寝室に籠もり
“だいじょうぶよの歌”を歌ったり、時々手をつっこんで撫でまわしたりしておりました。

a0233917_1720631.jpg
切断時はたしかに「けっこうな音」でしたが、長時間ではないので思っていたより大丈夫でした。
ダメージで言えば、2階下の大リフォームのほうが難儀なくらいです。
ベランダも閉めて作業してくださったので、音が直接じゃなかったから助かったのかも。


新ハッチ。

a0233917_17195962.jpg


業者さんが帰られて、しばらくしてから出て来たキューちゃん。おっかなびっくり。

a0233917_1720471.jpg
キューびっくりしたの・・・。さっきのはいったいなんだったの・・・。



ポンコも出てきました。

a0233917_172025.jpg
やれやれだわ。


室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 大規模修繕工事対策


by adachi_kogane | 2016-07-02 18:04 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

まぐろ事件【後編】

野菜が足りていないことはわかっておりますので、時々グリーンスムージーを作ります。
ミキサーも、小さいものや大きいものなど色々渡り歩いて、現在はこちらに落ち着いております。

ティファール ミキサー ミニマルチ
大きすぎず小さすぎずのサイズ。カップも軽くて洗いやすく、それでいてなかなかの粉砕力です。

グリーンスムージーにはバイタミックスがベストというのはわかっておりますよ。
わかっておりますが、もしもミキサーに10万円を出せるならば、防災用リュックキャリーのほうが先。
うちはティファールでもう充分なんでございますのよ。
a0233917_22381580.jpg
スムージーを続けるこつは、はりきりすぎないということです。
近くのスーパーで、いつも手に入る野菜と果物で、地味にほそぼそと作るとよいのです。

1バナナ 2みかん類 3なにか果物 4なにか葉野菜 が材料で

1バナナ:いつも常温でストック。1本をちぎって入れます。
2みかん類:手で剥けるみかんは剥いて入れます。オレンジやグレープフルーツは
 包丁で皮を剥いて半量を入れます。もう半量はビニール袋に入れて冷凍。
3なにか果物:キウイやカットパイン、お安いぶどうなどを入れます。
 分量が多い場合はこちらもビニール袋に入れて冷凍。
4なにか葉野菜:ほうれんそう、パセリ、しそ、セロリ、みつば、バジルなどを買っておいて
 1/3袋ずつくらいを使います。みつばやしそは小袋ならいつも全部入れます。


これらと水道水をミキサーにかけるだけ。

a0233917_22381377.jpg
ところで、小松菜、水菜、チンゲン菜、カブの葉などは、
ロシアンルーレットのように、時々とんでもなく辛くなるものがあって
せっかく作ったスムージーが全量破棄になってしまうことも多くて、これらはおすすめできません。
この辛味は、特に暑い夏に作られる成分で、空気に触れて辛味が発動となるそうです。
辛くないものもあるので、まさにロシアンルーレット。おそロシア。

また、りんごを入れるとスムージーが固形部分と液体部分に分離しやすくなってしまい
非常に口当たりが悪く、飲みにくくなってしまうので、私はりんごもあまり入れません。


さて、出来上がった大量のスムージー。
これはこちらのコップに入れます。

どーん。割れないグラス トライタン ビアジョッキ なんと1000ml。

a0233917_22381280.jpg
以前は、うちにある大きめのマグ(400mlくらい)に2個に分けて入れていて、少々不便だったのですが
こちらのグラスを見つけて購入してから、とても便利になりました。



ティファールのミキサーいっぱいに作ったスムージーが余裕で入ります。

a0233917_19513386.jpg
衝撃に強いポリエステル樹脂で出来ていて、28mの高さから落としても割れないそうです。
ガラスと比べて軽いので、こちらも洗うのがらくちんです。
飲む時の感触がガラスのようになめらかでないので、そこが唯一残念ですが、これはしかたないでしょうね。


グリーンスムージーをお手軽に続ける最後のポイントは、
コップに移したあと、つづけざまにミキサーのカップを洗ってしまうということです。
スムージーは時間とともに粘着性が増して、プラスチックにこびりついていってしまうので
容器が空いたら、そのまま続けて洗ってしまうのが一番手間がかからないようです。

洗浄もかんたん。食器用洗剤と少しの水を入れてスイッチオンするだけで汚れが綺麗に落ちます。
取り切れなかった箇所の汚れを軽くこすって落としながらゆすいで終わり。
普段のお手入れはこれで充分で、細かい箇所が気になってきたら、精密ブラシ類で洗うといいと思いまーす。

a0233917_2238847.jpg
長い長い前フリを終えて本題です。



その日わたしはいつものようにグリーンスムージーを作ろうとした。

マックフライポテトクアトロチーズと
吉田吉田吉田パンばかり食べていて
野菜が足りていないことがわかっていたから。



冷蔵庫上でいつもスタンバイしているミキサーに
軽く洗ったほうれんそうを、半袋ちぎって入れた。

常にストックしてあるバナナを、一本ちぎって入れた。

冷凍庫の中のビニール袋から、凍ったオレンジを割って入れた。

残りの果物として、同じく冷凍庫の中から
なんだったか忘れた、凍ったスイカのような果物を割って入れた。



水道水を足し、いつものようにまず弱で数秒粉砕。
強でさらに粉砕しようとしたところ。



ぐががががががががが



・・・アレ? なんだこの抵抗。



がががががががが 
ぐががががががががが



アレー? なんかなかなか混ざらないなー。
なんで今日はこんなに固いの???

 


スイカがしっかり凍りすぎてるのかなー。

 


スイカ。

 


スイカなんて、冷凍したっけ。

 


- - - - - - - - - - - - - - - - -

 


翌日、会社で必死でうったえるわたし。
「れいとうマグロが!!!れいとうのマグロが!!!」

「・・・・・・」

「・・・・・・」

「・・・ちょっと新人ちゃん〝たいへんでしたねー〟ってこいつに言ってやって」

「マグロ!!!マグロが!!!」




おばかさんねー。

a0233917_2238713.jpg



室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 大規模修繕工事対策


by adachi_kogane | 2016-06-21 19:58 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

まぐろ事件【前編】

会社帰りに、閉店間際のイオンに行きました。
ポンコの缶詰を切らしていたので、代わりにおさしみの小さいパックはないかなーと思ったのです。
でも、おさしみコーナーには小さいパックはもう残っていなくて、まぐろの大きいパックが2つだけ。

548円が130円になっていましたが、
こんなに買ってもポンコには多すぎるし、キューちゃんはおさしみは食べないし
私もゴロゴロまぐろは苦手なので、鶏肉にしようかなーと逡巡していましたら
店員のおじさんがやって来て、ひょいと私の見ているまぐろを覗きました。
「これ安くするよ!値引きしてあげるよ!買いなよ!」わっ!サービスだ!と思ったのですが、
それにしても絶対余ってしまうので、こんな量は勿体ないなーとまだ考えていましたら
おじさんが「余ったら冷凍しとけばいいんだよ!」と、値引きシールを貼ってくれました。
93円!

a0233917_1944274.jpg
さらに、もう1パック残っていたものも持って来て「こっちも買ってくれるんなら50円にするよ!」
「1200円が100円だよ!お得だよー!」とさらにサービスしてくれそうだったのですが
2パックも買って帰ったら絶対困ってしまうと思い「ひとつでいいですー」
「欲がないねえー!」と仰天されながら(本当は欲深いですが)1パックだけ買って帰りました。


買って帰ったまぐろを3つに小分けして、2つ分をビニール袋に入れて冷凍保存。
残った1つを、ポンコとキューちゃんに細かく切って出しました。

a0233917_1944065.jpg


おさしみを切っている時から鼻をひこひこさせて、フニャーフニャーと言っていたポンコ。
お皿を置くなり爆食。はぐはぐ。

a0233917_1943754.jpg
きょうはまぐろよーーー!!!



キューちゃんはまぐろだけ出しても食べないので、カモフラージュにドライフードをぱらぱら。

a0233917_1943513.jpg



フンフン。なにこれー。

a0233917_19433100.jpg
まぐろよ。まぐろたべなさいよ。




キューいらない。

a0233917_1943189.jpg
これぞほんとのねこまたぎ。


さて、なにがまぐろ事件なのか。
ここまでが前フリです。次号をおまちください(涙)


室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 大規模修繕工事対策


by adachi_kogane | 2016-06-20 20:51 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

昨日の地震

みんな帰ってしまった部署でアイスクリームを食べていましたら、久々の緊急地震速報。
「首都直下きた!!!」と思いましたので、1人で大慌てで机の下にもぐりましたとも。

あちこちに連絡しつつ、幸い電車が動いているとの情報で、急ぎ退社しましたが
ちょうど上階から降りて来た破壊神と、退社のタイミングがジャストミート。

「首都直下は来るんでしょう?南海トラフも来るんでしょう?」
「首都直下っていったってせいぜい5強だよ5強。楽勝だよ」
「江戸時代はみんな徒歩だったから、それを考えたら30kmくらいは歩けますかねえ」
「オレ60km歩けたよ。楽勝だよ」
「なんとしても生き延びて、そしてねこを守らなければ!!!」
「あの部署の左側は本社の壁が崩落してくるから、右側にいたほうが生き残るよ」
「私が死んだらねこを守れない!!!」
「天井が軽いから楽勝だよ。建物は転倒するかもしれないけどね。杭打ってないから」
「ねこを!!!ねこを守らなければ!!!」
「がんばって。ねこによろしく!!!」

同じ内容で完全にすれ違ったやりとりをしながら電車に乗りました。


電車はさほど混んでもおらず、とりあえず乗り換えのA駅まで辿り着けて
ほっとしておりましたら、その先に向かうために乗り換えるはずの後続の電車が
A駅を終着として、来た道を折り返してしまうのです・・・。

それでも長い間待っていたところ、突如「この先へ向かう電車は休止となっております」
「この先への電車の運転は未定となっております」のアナウンスが流れ、ざわつく人々。
その間も、折り返し電車は乗客を乗せて順番にやってくるので
だんだんとホームがぎゅうぎゅうづめになって来て、人の列が階段まで伸び
諦めて列を離れる人や、タクシー乗り場に向かう人など、周りも騒然としてきました。


キューとポンコが心配なのに、これではいつ電車が動くかわからない。
幸い、A駅のすぐ近くにMさんの店舗があると知っておりましたので
Mさんのお店で商品を見て気を紛らわせながら復旧を待っていようか。
先に帰宅している同僚に連絡を取ってみようか。と逡巡していると
ようやく復旧のアナウンスが流れ、待望の後続車両がやってきました。
超満載の乗客を乗せて・・・。

その電車の乗り降りは、もはや鳴門の渦潮状態!!!
どうしても乗り込みたい待機客と、ぎゅうづめで降りられない乗客が押し合いへしあい。
日本人は緊急時にも礼儀正しかったんじゃないのーーー???
どんな時も譲り合う民族じゃなかったのーーー???と眉間に皺を寄せながら参戦し
頭部に革のかばんと肘打ちをくらい、イターーーッ!!!と叫びながらなんとか乗車。
車内もぎゅうぎゅうづめのぎっちぎち。

混乱と渋滞の第一波が過ぎるのを待ってから、ゆっくり帰ればよいのでしょうが
キューとポンコがどうなっているのかわからないので、とにかく気が焦るのです。

途中、各駅で何度も足止めをくらいながら、それでもようやく帰宅できました。



びよー。

a0233917_2273755.jpg
幸い、被害は水入れの水がこぼれたことと、フィギュア1体の落下&破損。
キューとポンコは帰宅した時にはいつも通りで、ごはんも食べてくれてほっとしました。
地震こわい、ほんとこわい。




室内飼いの工夫 | 手作り・DIY | 猫の地震対策 | おすすめ猫用品 | 猫の食事 | 健康・治療 | 新猫合流 | 大規模修繕工事対策
by adachi_kogane | 2016-05-17 03:25 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

東京防災

東京都が本気出してきた防災ブック「東京防災」。


東京都が各家庭に配布したところ「内容がガチ」「どこに住んでても見て損はない」と大反響。
都外の購入希望者が殺到し異例の一般発売を行うも、すぐさま品切れになっていたところ
20万部の再販売とのことで、ハンズで見つけたものを購入してきました。内容大充実で140円。

a0233917_20244857.jpg
イメージキャラクターの防サイ君がチーバ君みたいでかわいいよみやすい。


a0233917_216366.jpga0233917_2155975.jpg
超わかりやすい。




これがうわさの「東京が壊滅した時の最終マニュアル」ね。  

a0233917_20244624.jpg
ネット版はこちら→ 東京防災




このコピーからもうやばい。もう泣ける。

a0233917_20244434.jpg

一つひとつの小さな備えが、あなたを守る盾になる。
人は、災害と戦える。
今やろう。災害から身を守る全てを。





だめだー。なんだこのコピー。泣けるー。見るたびに泣ける。
2冊購入しましたので1冊は妹宅にはりきって送ります。関西だけど。



猫を守らなければ。

a0233917_20244167.jpg
みんながんばろう。



by adachi_kogane | 2016-03-29 21:08 | 事件簿 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(371)
(291)
(52)
(42)
(32)
(26)
(25)
(24)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。