カテゴリ:健康・治療( 49 )

| 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キューなみだ

ポンコつめきりで通院の翌日、今度はキューちゃんが涙目で通院。

a0233917_1352935.jpg
a0233917_1353815.jpg連休初日の土曜日からとても寒かったので
キュー毛布を2枚重ねにしておいたのに
なせか部屋のすみの箱の中にいたキューちゃん。

いつもはキューベッドで
手足を伸ばして寝ているのですが
いつもと違う箱で、猫すわりで起きていたので
明け方頃に気づいてびっくり。急いで
キューベッドに入れて毛布でくるみましたが
いつもはホカホカぽっちょんぽっちょんの体が
冷えて固くなってバサバサだったので
風邪を引いたかもと心配しておりました。

翌日右目が涙目。翌々日は涙の量が増え
ハリポタ先生に見てもらうことにしました。
ギューごわい・・・。


ハリポタ医院で「今日は違うほうの猫です」「またウンコするかもしれません・・・」
といいつつ、恐怖でぺったんこになっているキューちゃんを引っぱり出して
笑っている先生に診ていただきました。体重4.25kg。

風邪を引いたかもしれないことと、エアコンの風が直接当たる場所で昼寝するので
そのせいかもしれないこと。食欲は少しない感じということなどを話してみました。
「うーん・・・。目に傷はないし、結膜炎だと思いますけどねー」
「とりあえずしばらく目薬をしてみて、それでも治らなかったり
左目も涙目になるようだったら、体全体の治療を考えましょう」ということで
目薬を処方してもらいました。キューちゃんは目薬がさせる猫なので大丈夫です。

a0233917_1351551.jpg
帰宅してからもびびったままで「ニッニッニッ」と鳴きながら
耳としっぽを下げて、部屋中をチェックして回るキューちゃん。
「もうおウチだよー大丈夫だよー」となだめながらまた毛布でくるんでおきました。


うー。

a0233917_135105.jpg


もう寝ます。

a0233917_135923.jpg
そうそう、寝な寝なー。




・・・・・・・・・・。

a0233917_1351729.jpg
昨日はポンコの大捕り物の時に、キューちゃんもつられて逃げまわり
今日は自分が病院に連れて行かれたので怖かったみたいです。

帰って来てすぐに左目もわずかに涙目になったので、病院に連絡するか迷ったのですが
様子を見ていると、エアコンのところにいる時に涙目になっているような気がするのと
エアコンの風も目に影響すると先生が言っていたこともあり
念のためエアコンのフィルターを掃除しなおして、風の向きを変えておきました。
今晩から目薬ウイーク。目薬のあとにあげるご褒美おやつも買ったので準備万端です。




More
by adachi_kogane | 2014-01-14 02:14 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコのつめきり

ポンコの爪がたいへんに伸びすぎていたので、ハリポタ医院へ行きました。

a0233917_194884.jpg
a0233917_194774.jpg私が自宅で切る場合は、洗濯ネットに入れたまま
網目から爪だけ出して切るのですが
暴れ回るポンコに焦って見当も狂いやすく
これまでに2回出血させてしまったので
もう先生に切ってもらうことにしたのです。

通院の時は早い段階で何かを察知するポンコ。
洗濯ネットに入れるには毎回大捕り物で
今日もドタバタ大騒ぎになりました。

追いかけ回されてネットに入れられて
ポンコはカンカンです。
なんとか病院に到着し、ハリポタ先生は笑いながら綺麗に爪を切ってくれました。
体重は前回と変わらず3.9kg。(キューはだいたい4.5kg)
ポンコさんのほうが、キューちゃんよりも大柄で大顔の体形なのですが
中身の詰まり具合はキューちゃんのほうがみっちりのようです。


帰宅したポンコは、猛ダッシュでエレクター下に篭城。



ぽんこもうぜったいここからでない!!!

a0233917_194545.jpg
温かい部屋に誘導しようとあれこれやってみましたが
てこでも動かないかまえなので、あきらめて買い出しに。

戻ってくると、エレクターから出て、猫部屋に移動してくれていましたが
ポンコの全身から発する病院臭に、今度はキューちゃんが挙動不審です。



ポンコちゃんと違うにおいがする・・・。キューこわい・・・。

a0233917_194339.jpg
大丈夫よー。いつもと同じポンコちゃんだよー。



ポンコなの・・・?
ポンコじゃないの・・・?
キューこわい・・・。

a0233917_194079.jpg



                   ぽんこよ!

a0233917_193861.jpg


だいぶ時間がたってからようやく安心したようです。



・・・本当にポンコちゃん?

a0233917_193639.jpg
               ぽんこ!



by adachi_kogane | 2014-01-13 01:37 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコ通院

大雨の日曜日。ポンコ、ハリポタ医院に通院。
全部の足の爪がのびすぎだったのですが、私が切るといつも血が出て
痛い思いをさせてしまうので、病院で切ってもらうことにしたのです。

洗濯ネットに入れるのに40分くらいかかってしまって
ポンコは全力で逃げ回り、私は全力で追いかけまくり
キューちゃんはわけもわからず隠れまくって、全員くたくた。

やっとつかまえたポンコはキャリーの中でずっと
ひゅっひゅっひゅっひゅっと呼吸が速く荒くて心配しました。

a0233917_15565439.jpg
先生に診ていただいたところ「興奮してるけど大丈夫でしょう」とのことで
爪切りとレボリューションをしてもらってスタコラ帰宅。

ポンコさんは結局、うちを出てから帰宅するまでずっとふうふう言っていて
その夜は、深夜3時まで私とキューちゃんの姿を探してぎゃおん鳴きを連発。
私がお風呂やトイレに入ると、扉の前でぎゃおーんぎゃおーんと出待ち。
そうとうこわかったみたいでかわいそうなことをしてしまいました。

でもおかげさまで、これまで出来なかった足の爪も切れました。
出血もしていなかったようで、翌日はいつものポンコに戻り一安心です。


便乗してなぜか一緒に隠れ回っていたキューちゃん。
キューちゃんも病院行くー?

いやよう。

a0233917_15565238.jpg
爪切ってもらうー?

いやよーう。

a0233917_15565069.jpg




by adachi_kogane | 2013-10-23 16:16 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ウンコワクチン

キューちゃんはほぼ1年前にワクチン接種していましたが
ポンコさんのほうは保護時の接種が最後かもなので
念のため2人ともハリポタ医院へ連れて行きました。

a0233917_2041495.jpg


キューちゃん、4.5kg

a0233917_205376.jpg
キューこわい


ポンコさん、3.85kg

a0233917_205384.jpg
よくもまた洗濯ネットに入れたなー
ぽんこはカンカン


心配性の私は、ワクチン接種箇所に出来るという肉腫が怖いため
足の先に近い場所に接種してもらいました。
首筋やおしりに肉腫や癌ができてしまった場合は
切除が難しくて重篤なことになるそうですが、足先やしっぽならば
いざとなれば切断することで猫の命を救うことが出来るそうです。


ポンコさんは爪切りもおねがいしました。

キューちゃんのほうは耳の中も見ていただいていたところ
耳の中を見られるのが、なにかそうとう怖かったらしくて
なんと診察台の上で、保定姿勢のままウンコを連発。

助手「あっウンコしてる!」
先生「わっホントだ!出てる!」
私「わー!すみません!!!」
先生「取って取って、ティッシュ!取れた?」
助手「あっ!またしてます!」
私「わー!ごめんなさい!!!」
先生「出てる!出てる!」
私「すみません・・・怖いとウンコを出すんです・・・」
助手「あれっ?・・・まだしてる!?」
先生「まだ出てる!!」

と、騒ぎになってしまいました・・・。

しかも途中で長い猫草まで出てきて、何かの虫かと思った先生が
猫草をティッシュでつかんで「?!!」と絶句する場面も・・・。
猫草だとお伝えしたらほっとされていました。

結局、立派な太さの堂々としたフンを
診察台にどっさりしてしまいました
先生と看護師さんは笑って片付けてくれましたが
私は申し訳ないのとはずかしいので汗びっしょり。


ハリポタ先生にはもろもろお聞きしたいこともありましたが
他の患者さんがいてお忙しそうだったのと
花火大会の混雑が始まってしまうので、本日はそのまま帰宅しました。


帰宅してからのキューちゃんは大甘えで離れず。

a0233917_2065677.jpg



ポンコさんはお布団に引きこもり。

a0233917_2072665.jpg
a0233917_2065315.jpg
わーい。さわれるー。


a0233917_208334.jpg
キューこわかったの。


花火の音もするので、ポンコさんはぎゃおん鳴きを発揮中。
なだめなだめの一日です。




by adachi_kogane | 2013-07-20 20:12 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

ポンコさんの指の変形

ポンコさんは前足の指に変形があります。

a0233917_20203754.jpg
a0233917_19594369.jpg←こんな感じで、中指だけが上を向いているので
足の裏をぴったり床につけている姿勢でも
中指だけ常に肉球が見えてしまっています。
爪の位置も、他の指よりずいぶん上の方にあるので
当初は、爪研ぎしにくいんじゃないかと心配でしたが
ハリポタ先生曰く「他の爪より少し太くて硬い爪だけど
特に問題はないでしょう」とのことで一安心。

a0233917_20203563.jpg
ポンコさんは厳しい環境で保護されたそうなので
ケガや骨折が元で、骨が変な位置になったままで固まってしまったのか
生まれつきの先天的なものなのかはわかりませんが
これまで一生懸命生きて来た証のように思えます。


ポンコえらいねえ。がんばったねえ。

a0233917_20203340.jpg
ぽんこはそれより猫じゃらしに夢中よ。


えい!えい!

a0233917_20203234.jpg
ポンコさん、足の指も一カ所気になる所があるんですが
ズドドズドドと動き回るのでぜんぜん写真に撮れません。

元気元気。
元気ならなんでもよしよー。




by adachi_kogane | 2013-07-08 20:22 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キューにきび

キューちゃん、まだ若いからか顎の下によく猫ニキビがでます。

今回も大きなかさぶたができていて、病院で取ってもらったのですが
次の日には、さらに大きいかさぶたになってしまいました。

a0233917_1318483.jpg
血が出たり、毛が固まってくっついたりしてかわいそうなので
消毒綿や濡らしたタオルなどでそっと拭いております。
軟膏とかつけたほうがいいかもわかりませんので考え中です。



おしりブリブリ中のキューちゃん。
ねこじゃらしを狙っています。

a0233917_13184688.jpg
キューちゃん顎にかさぶたがあるよ。



ブリブリダッシュ ずばん!

a0233917_13184467.jpg

かさぶたよりも猫じゃらし猫じゃらし。

a0233917_13184233.jpg

今日も元気に困った顔をしています。

a0233917_13212549.jpg
キューちゃんはおもしろいねー。




by adachi_kogane | 2012-06-26 13:23 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

アレルギー検査結果

キューちゃんのアレルギー検査の結果が出ました。
36種類のアレルゲンを測定出来る血液検査です。

今回は電車で1時間半くらいの遠い病院で検査しましたが
院長先生・スタッフの方ともにとても親切で丁寧な病院で
安心して検査することができました。


↓クリックで拡大します
a0233917_13204355.jpg
結果は、ハウスダストに含まれるチリダニ・コナダニなどの
死骸、卵、脱皮後の抜け殻、糞など。
あと、ちょっと蚊。

昨年の冬に空気清浄機を導入して
1日2回換気して、毎朝掃除機をかけていたので
ハウスダストが原因とは思いもよらず、エエー?とびっくりでした。
(てっきりフードの穀物が原因かと思っておりました)


おのれダニ!

・床のジョイントマットを全撤去。
・床をアルコールで消毒&拭き掃除×3。
・ダニがもぐりこみやすいソファカバーを破棄。
・羽毛布団と毛布を、丸洗い専門業者に委託&発送。
・10年使用のマットレスを新品に買い替え。ベッドパッドも買い替え。
ダニ捕りマットを注文。

現時点で思いついた
とりあえずできることを土日で済ませました。

キューちゃんは
お昼寝から起きてきたら、床もソファも変わっていて
ウニャっとびっくりしておりました。



おまけ:検査結果に同封されていた院長先生のお手紙。
a0233917_13232661.jpg
今回の検査は3万円くらいかかったのと
少し多めに採血するというネックはありましたが
きちんとアレルゲンが特定できて本当によかったです。
そして、まだハウスダストとかでよかったと思います。
こんごともがんばります。




by adachi_kogane | 2012-06-11 13:29 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

埋伏歯手術後レントゲン検査&アレルギー検査

キューちゃん、埋伏歯の手術から5カ月が経過し
本日、レントゲン検査に行ってきました。

術後、10%くらいの犬猫が、骨が溶けたりして
悪化することがあると聞いていたので戦々恐々でしたが

結果は全く大丈夫!ちゃんと骨が埋まっていて
今後、再検査する必要はありませんと太鼓判を押していただきました!

a0233917_16324814.jpg
許可をいただき、慌てて撮らせていただいたのでブレブレですが
骨が溶けて黒く空洞になっている箇所はなく
白く写っている骨補填剤がしっかりと骨と同化しています。



今回は、前から気になっていたアレルギーの相談もして
急遽、アレルゲン特定の血液検査もすることになりましたが
猫のアレルギー検査をする人は少しめずらしいとのことで
病院内が少し慌ただしくなってしまって申し訳なかったです。

また、猫の血管は細くて採血がしにくく
しかしアレルギー検査には3ccくらい血液が必要とのことで
3本の足にわけて計3回採血しました。

採血では猫さんは暴れることが多いとのことでしたが
びびりのキューちゃんは、診察台にへばりついて固まってしまい
保定されても、ほとんど身動きなしで黙って固まっており
えらいねーいいこだねーといっぱい褒めてもらいました。

でも、途中のひとやすみの時に、診察台の椅子に座っている
私の膝まで、台の上をじりじりほふく前進(!)してきて
膝の上に乗り、診察台に背を向けたまま、今度は私の腕の脇にすっぽり頭をつっこんで
じっと動かなくなってしまったので、よほど怖かったんだなと思います。

検査結果が出るまで少しかかるのですが
アレルゲンの特定が出来れば、もっとちゃんとした対策が立てられるので
キューちゃんがんばったねえらいねと、たくさんよしよししております。


帰宅してようやく一息。

a0233917_16393813.jpg
でもまだちょっとこわい。


足のうら汗でびしょびしょキューちゃんがんばったがんばった。




by adachi_kogane | 2012-05-29 16:41 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

キューちゃんのおなかと乳酸菌サプリ

先日、キューちゃんが9個もゲロを吐いたことと
アレルギーのことでインターネットを検索していて
詳しい説明がある「ペットキャビン」さんのサイトを拝見していたら
色々思い当たるふしがあったので、フードの注文ついでにメールで質問を送ってみました。

翌営業日に、お店のかたがすぐにお電話くださって
アレルギーや、猫草をたくさんたべることや、肥満のことなどについて
新しい角度からの考え方で、ひとつひとつとても丁寧にお話しくださいました。

ちゅうさんのお宅に置いていただいていた時には、アレルギーはなかったキューちゃん。
うちにきてから、歯の膿みや、歯の手術などの際に
抗生剤の注射を3〜4回くらい打ったのですが
抗生剤の、特に注射は効果が強く、腸内の善玉菌まで殺してしまうので
注射を打ったあとから、嘔吐や便秘や体調不良の症状が出る猫がいるとお聞きしました。

フンは硬めではないですか?と質問があったのですが
キューちゃんフンは健康で、ただ、関係ないかもしれないけど
どうしてだか猫草をものすごい食べまくるのです。という話をしたところ
もしかしたら、抗生剤の注射で腸内の善玉菌が減って、便秘になってしまいそうなところを
猫が本能的に感じ取って、食物繊維を大量に食べることで
なんとかフンの健康を保っているということではないか?とのことでした。

ウワー。
キューちゃんごめんよー。

また、小柄なわりに体重が重めで
獣医さんにもあと1キロくらいおとしたほうが良いと言われるけど
ドライフードをいつも残さず全部食べてしまい
量を減らすと悲しがってなかなかうまくいかないというお話しをしました。

キューちゃん大粒は吐いてしまうので、現在は
プレミアムフードで小粒の「カントリーロード」を軸にしているのですが
プレミアムフードよりも、もっと好んで食べているのは
「銀のスプーンプレミアム 三ツ星グルメ 13歳以上用 お魚レシピ」とお伝えしたら
高齢猫用のフードは、若い猫には消化が早すぎて
食べても食べてもすぐにおなかがすいてしまうので、肥満になりやすく
また、食欲のない高齢猫用に匂いや味がきつめになっているので
高齢猫用のフードに慣れると、他のフードを食べなくなってしまう
恐れがあるというお話しでした。

ヒエー。
高齢猫用あげすぎだったー。

とりあえず、今回は、小粒のダイエット用のドライフードの注文と
お試し用として乳酸菌のサプリを送っていただくことになりました。
(乳酸菌は与えすぎると軟便になるので様子を見つつ適量でとのことでした)

猫の状態や、合うものはそれぞれの猫によって異なるので
キューちゃんに合うかどうかはわからないのですが
アレルギーについては、今後とも気長に取り組みたいと思います。

上記のサイトの健康情報のページでは、免疫のことや、フードのことなど
私にとっては新しい視点でのお話が多くて大変参考になりました。
また、今回の話とは違いますが、漢方なども、病気の猫さんの症状が実際に改善したりする例もあるので
病気→獣医→注射・薬もとても大事ですが、もっと多角的にも見てみようと思いました。
重症な猫さんの補完食のお話もあり、猫の保護をされているかたにも何かご参考になればと思います。




地震対策の模様替え中でちょっとむっとしているキューちゃん。

a0233917_12444138.jpg

三角のおにぎりみたいです。

a0233917_12444694.jpg

おにぎりキューちゃん、乳酸菌スポイトで飲んでみようね。

a0233917_12444884.jpg
うーんスポイトきらい。




by adachi_kogane | 2012-03-08 13:39 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ

朝のしゅーとムニー

ムニー。
宇宙人ー。

a0233917_19421517.jpg
やめて。



キューちゃん毎朝、病院で購入したリーバスリー をしゅーしています。

キューちゃん体は大きいですが、頭がちいさいので
うまく口を開けさせることがむずかしいです。
(マロちゃんは頭の大きい猫さんで、ほとんど抵抗しないおとなしい反応だったので
口を開けるのがやりやすく、へたくそな私でも投薬がやりやすい猫さんでした)

キューちゃんは、とてもいやがってジタバタ抵抗します。
顎の心配もあるので、あまり力づくでこじあけることもできず
やむなく口の周りにしゅーしていましたが、目とかに入ってもあれですし
最近は付属のスポイトで口の端に1滴たらしています。
スポイトはスプレーよりも量が多くなってしまいがちなので
気をつけないといけません。

キューさん観念して抵抗やめてくれないかなー。




by adachi_kogane | 2012-02-02 13:19 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(383)
(303)
(54)
(42)
(32)
(27)
(25)
(24)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。