【猫の室内飼いの工夫】猫に安全な床の水拭きセット<追記あり>

大掃除の時期。床の水拭きが手軽に出来る、おすすめセットのご紹介です。

a0233917_17211620.jpg


ダニアレルギーのキューと気管の弱いポンコには、床掃除は雑巾がけがベストです。
(掃除機だけだとアレルゲンを舞い上げてしまいますので)床の水拭きは
「ホコリをたてずにアレルゲンを拭き取れて、水だから猫が舐めても安心」とのことで
猫医者に訊け でも推奨され、くるねこさんも実践されているお掃除方法です。

a0233917_19324522.jpg
うちでも床を雑巾がけしますが、力一杯拭いてしまうため、これがけっこうな重労働。
3部屋と廊下を拭き終えただけで、一仕事終わったー!とへたりこむような疲労から
ついつい億劫になり、ベタついていない時は掃除機だけで済ませてしまっていました。




この面倒で疲れる雑巾がけを、なんとか気楽に頻繁にできるようにならないものかと
逡巡していたら、クイックルワイパーが使いやすそうな新型になっているのを発見。

クイックルワイパー本体 Fit&Catch
a0233917_1553135.jpg
↑これと、専用のウェットシート↓で掃除できれば一番お手軽なのですが

a0233917_23425927.jpg
ウェットシートは、どいつもこいつも「エタノール、界面活性剤
(アルキルアミンオキシド)、除菌剤、香料」と、薬剤たっぷりで
頻繁に足の裏までグルーミングする猫のいる部屋掃除には使えません・・・。




一方、無印良品では薬剤を使っていないシートを取り扱っているそうなので
お店が遠いけど、MUJIのシート類を買い置きして使うかなーと思っておりました・・・。
フローリングモップ用替えシート ウェット アルカリ電解水 20枚入 230円
フローリングモップ用替えシート ドライ エンボス 20枚入 200円

a0233917_19291570.jpg



ところが、
発見いたしました。




クイックルワイパー専用シートに限りなくサイズの近いペーパータオル!

スコッティファイン 洗って使えるペーパータオル 61カット 278円

a0233917_15531082.jpg
しかもウェットシートよりも厚手で丈夫!水洗いしてくり返し使える!そして安い!
こーーーれーーーだーーー!!! 水拭き問題解決だーーー!!!



となかば小躍りしながら買って帰って、さっそく試してみました。
ごらんください、このサイズ感。

a0233917_23432096.jpg
普通のキッチンペーパー類だと、サイズが足りなくてワイパー本体に巻き付られず
紙が薄くて貧弱なので、力を込めて床を拭きにくいものが多いのですが
こちらは大きめのロール状で分厚く、ワイパー本体にしっかり固定することができます。



【使い方】

まず、ペーパータオルを2枚切り取って重ねます。

a0233917_17211237.jpg
ワイパーのヘッドはクッション性の機構になっていますので、1枚でも充分かもですが
うちでは念のため2枚重ねにして使っております。





切り取ったペーパータオルに水を含ませて絞ります。

a0233917_17211018.jpg
紙製なのにしっかり絞れる丈夫さがとても助かります。




あとは通常のウェットシートと同じ要領です。

a0233917_1721852.jpg
ペーパータオルを広げて上にワイパーを置き
ワイパー本体をくるんで、ストッパー部分でしっかりと固定します。




なんということでしょう。難儀な床の水拭きが、立ったままですーいすい。
かがんでふうふうと雑巾がけしていた時間も労力も超短縮です。

a0233917_1721696.jpg
クッションヘッドでシートを床面にしっかり押しつけることができ
丈夫なペーパーなので、目立つ汚れを力を入れて拭き取ることも可能。




家具やベッドの下など、雑巾では届かないゴミだらけの隙間まで水拭きができて
ゴミや猫の毛や汚れがついたペーパーはそのまま丸めて捨てることが出来ます!

a0233917_1721420.jpg
雑巾がけで、拭き作業と同じくらい面倒なのは「何度も雑巾を洗わないといけないこと」と
「雑巾についたホコリの塊や髪の毛などをいちいち取って洗い流さないといけないこと」で
これら雑巾についたゴミの始末が、地味に面倒で不快なのですが、
ペーパーの場合だと、固まってついて来たゴミをペーパーごと捨てられるので
ささいなようで、これはかなり大きなメリットなのです。

このセットを使うようになってから
うおー!今日は雑巾がけするぞー!と、超気合いを入れて取りかかっていた水拭き作業が
自分の歯磨きと同じくらい、なんにも考えずにひょいっと始めることができるようになり
猫のためにひんぱんに床掃除できる環境に向けて、心強いアイテムとなりました。




ワイパー本体は、スライドさせて3分の1くらいの長さに出来るので収納時にも助かります。
うちでは使用時の長さのまま掃除機近くにかけておりますが、このコンパクトさです。

a0233917_172131.jpg
a0233917_21263640.jpg
クイックルワイパーは、昔はヘッドが硬くて平らで
シート全面が床面にフィットしづらく
拭いたあと裏返すと、汚れているのはシートの端だけで
ちゃんと拭けてるの?と微妙に不満だったものですが
今はヘッドが進化していて(知らなかった・・・)
シート全面でしっかり拭けて良い感じです。

スーパーやホームセンターなどで簡単に手に入る2商品の組み合わせで
お財布にも優しいお値段で、床の水拭きが格段に楽になりますので
雑巾がけが大変なかたは、よろしければぜひ一度おためしください。




<追記>
保護猫さん大家族のボランティアMさん宅では、こちら↓を使用されているそうです。
特許ゴムブレード208本!つ、つよそう!ガシガシ拭けそう!

a0233917_23505331.jpg
こちらはクイックルワイパーよりも頑丈で、こびりついた汚れも力を込めて取りやすいそうです。
純正替えモップのほかにも、使い捨て用に古タオルをカットしたものもセット出来たり
おしっこの掃除などには、乾いたタオルに酢水を吹き付けて拭いたりされるそうです。

Amazonで見ると、これとセットでロール状のクッキングシートが出てくるので
みなさんやっぱり厚手ロールペーパー類を使われているんですねー。おもしろい。

a0233917_045172.jpg
これセットで買ってるの猫飼いさんかなー。おもしろい。




掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。

by adachi_kogane | 2015-12-30 00:09 | 猫の室内飼いの工夫 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat
当コンテンツについて
メディア取材について

タグ

(406)
(331)
(65)
(42)
(32)
(30)
(27)
(26)
(20)
(17)
(15)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


記事の転載等について

当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てる用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載される残念な事例が続きました。

営利目的での当コンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。
非営利目的で記事をご紹介くださる場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」ということがわかる形で元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。

→関連記事はこちら

取材はお受けしておりません

飼い猫に不要なストレスを与えたくないため、雑誌、キュレーションサイト等の各種メディアの取材はお断りいたしております。

「賃貸ネコ暮らし」は、猫を飼っているかたが、著者の経験と同じようなアクシデントに遭遇した時に、解決法のひとつとしていつでもご自由にご参照いただけるよう、無償で更新しているブログです。企業の営利目的での2次使用はご遠慮ください。

ブログ本体を無料で直接お読みいただくことでシンプルに完結している世界です。購読料金が必要な商業媒体に、ご仲介いただく必要はございません。


→関連記事はこちら