猫砂祭り:猫トイレに代用できるポリプロピレンボックス

猫トイレにつきまして、うちではこれまでは
ニャンとも清潔トイレとパインウッドのセットで、ずっと使って来ていたのですが
災害用に用意している簡易トイレにも慣れてもらおうと、普段のトイレの横に
災害用の固まる紙砂トイレを置いたところ、これが予想を遥かに超える猫大人気で
2匹とも普段用のパインウッドトイレを全く使わなくなってしまいました。

試しに紙砂トイレを撤去して、元のパインウッドトイレだけにしてみたら
なんということでしょう!キューちゃんがおしっこをがまんして
トイレに行かなくなってしまったのです。根負けして、紙砂トイレを置くと
大喜びで紙砂トイレに入って、がまんしていたおしっこを大量にする始末。
そんなに紙砂が気に入ってしまったのか・・・。とビックリです。

a0233917_3343329.jpg
毎日小さい小さいトイレをかわりばんこに使って、きゅうくつそうなことと
最初に用意していた「MKヒノキの紙砂」が廃盤とのこともあり
これはもう、よさそうな紙砂を見つけて、使いやすい大きなトイレを用意して、
紙砂に完全に移行してもいいかもなーと考えました。



固まる猫砂にはシステムトイレは向いていないので、普通の猫トイレを探しましたが
これがまたファンシーな色ばかりで、大きめのダークブラウンのトイレはありません。
唯一濃色があったアリストトレーもブラウンは現在廃番。
「ダークブラウンだ、ダークブラウンなんだ、ダークブラウンはないのか」
と猫用品のジャンルを超えて、血眼で探し当てたのが

ヴォルラース ディッシュボックス

a0233917_242342.jpg
割れにくく丈夫な軟粘性のポリプロピレン製。取手つきで持運びも便利。
特に深型52662は、猫が砂をかいても外に飛び出しにくい深さと
ゆったり使える広さで、そしてダークブラウン! ダークブラウン!!!


他メーカーの、キャンブロラバーメイドにも同じ感じの商品がありますが
素材や色味や価格帯から、うちではヴォルラース製のものが最適でした。

a0233917_2423214.jpg
これらは、食器類をまとめて運ぶ時などに使用する厨房用品なのですが
素っ気ないくらい質実剛健でシンプルな形が、逆にスタイリッシュでクール。
丈夫だし洗いやすいし、こういう感じの猫トイレ販売してくれないかなーと
あれこれ思いを馳せながら、サイズを吟味して2個購入。
中に入れる紙砂も、ネットでの評判を比較検討してカタピーを投入。



これまでのパインウッドトイレが

a0233917_2423154.jpg


こんな感じの、広々紙砂トイレになりました。

a0233917_2422971.jpg
これでよし。とほっとした次の瞬間。
思いもよらぬ大どんでん返しが!!!





なんじゃこりゃあああ
a0233917_2422658.jpg

なんじゃこの、吸水性ポリマーと
粘着材の粉末はーーーーーー!!!


a0233917_2422286.jpg
血眼で探し当てたダークブラウンカラーが功を奏し(涙)
毎日体を舐めてグルーミングする猫には向いていない印象の
固まる猫砂の大量の粉末の姿がまざまざと。



こ、これはだめだ。これが猫の内臓に入るのは良くない。
ポンコは咳をよくするので、ポンコの気管にもたぶん良くない。
鉱物砂のベントナイトについては、微粉塵が肺の中で膨潤する危険性が
あちこちで指摘されていて、初心者の私でも若干の予備知識はあったのですが
紙砂もこんなに粉末が出るんだ、と大ショック体験でした。

ボランティアさんにも相談して、固まる系の猫砂は避けようと方向転換。
考えて選んで取り寄せて比較して、現在このしまつ。はてさてどうなることやら。

a0233917_2422075.jpg
猫砂祭り開催中です。

<20150809追記>
猫砂レポートを掲載しました。→ 詳細はこちら




掲載の施工材料・対処方法などにつきましては、あくまで私個人の特定の環境での一事例です。
内容の正確性、信頼性、有益性について保証するものではなく
当ブログの情報を利用した結果について責任を負うことはできません。
最適な方法は、お住まいの環境や、家族構成、猫さんの性格などによってそれぞれ異なりますので
他サイトなども比較検討のうえで、自己責任にてご参考いただければと思います。

by adachi_kogane | 2015-08-03 03:52 | おすすめ猫用品 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(377)
(297)
(52)
(42)
(32)
(27)
(25)
(24)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。