雨の日曜日

ポンコが外をみています。

a0233917_0254057.jpg


台風が接近中で、強い雨。

a0233917_0253922.jpg

元野良猫を室内飼いしている飼い主が、時々陥る無限ループがあります。


広い屋外で自由に暮らしていた猫を、狭い室内に閉じ込めて
猫本人は本当に幸せなのだろうか。


a0233917_0253861.jpg
元野良の成猫を飼うと決めた時に、部屋の広さについて色々と調べました。
「野良猫の行動範囲は半径200m〜2km。それに比べたら
 どんなに広い家を用意しても、猫は行動範囲が狭められたことになってしまう」
「理想的な広さはアメリカの一軒家に猫一匹といったところ」
「ブリーダーの話では、猫1匹に2畳あれば充分」等々。
怪情報も多々あり、各動物病院でも獣医さんに質問したりしましたが
とどのつまりは「猫に聞かないとわからない」。

猫飼育のベテランさん宅では「せめてベランダには出してやりたいから、網を張って
自由にベランダに出られるようにしてる」とのことで、うちではそれもできないので
自分は猫を保護したつもりでいるけど、実は酷いことをしているんじゃないか
外や友達猫が恋しいんじゃないか、と悶々とする日が続きました。



そんな中、ネットで見つけた一文がありました。
「冬になって雪が降ると、保護してよかったとほっとして
いい天気の日に、猫が窓の外を見ている姿をみると
可哀想なことをしたんじゃないかと悩む。
季節が変わるたびにずっと繰り返し」

そうか、みんな同じように無限ループで自問自答をしているのか
と、正解が見つからないままでも、少し心強く思いました。

a0233917_0253632.jpg
ちなみに、会社の同僚に「もし自分が野良猫だったら
危険があって短命だったとしても、外で自由に暮らしたい?
人間のうちに飼われて長生きしたい?」と聞いてみたところ
「外の大変さのレベルによる」「少々の大変さなんだったら外で自由に生きたい」
「ものすんごい過酷なんだったら家で飼われたい」 そりゃそうかー。





キューはもっとあそびたい。

a0233917_025331.jpg
はいはいはいよはいよー。




by adachi_kogane | 2014-10-06 01:26 | 日々の暮らし | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(383)
(303)
(54)
(42)
(32)
(27)
(25)
(24)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(9)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)
(4)

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。