ポンコの歯

昨日、会社を休んでハリポタ医院へ行きましたら
ポンコは抜歯手術が必要とのことで、近日中にお願いすることになりました。
「もしかしたら全部抜くことになるかも」とのことであわわわわ。


ポンコちゃんは震災後の福島県浪江町で1年くらい生きて来た被災猫で
保護時から(なにかと戦ったのか)犬歯が2本折れていて、前歯や下の歯もなくて
あくびの時にチラッと見える口の奥にもいくつか赤い炎症があるようでした。

a0233917_158367.jpg
キューちゃんの埋伏歯の手術の経験から、猫の口内のトラブルは怖いと思い
よく通販で利用する 56nyan(ゴロにゃん)ショップでも、
猫砂のナッティーキャットの商品ページ下方に、口腔内の扁平上皮癌のために
口の中にきのこのようなものが生えたという猫さんの記述も拝見して
心配性の私はより一層怖くなり、爪切りや健康診断などで
ハリポタ医院へ通院するたびに口内も診ていただいていました。

前回・前々回の通院では「炎症はあるけど、ドライフードが食べられていて
痛がる素振りが無い状態では、抜歯はかえって痛いだけで負担になるので
実際に支障が出て来てから行いましょう」と、様子見だったのですが
ここ最近のポンコはドライフードをほとんど残してしまっていて
ウエットフードばかりを食べるようだったので、再度診ていただいたら
ジャストミートで抜歯時期という感じでした。

また、キューちゃんの歯の時も不思議とこうだったのですが
私の奥歯や顎の骨にもちょうど神経痛が出ており、かかりつけの人間の歯医者で
「無意識に歯をくいしばりすぎ」「たぶん寝てる時に歯ぎしりしすぎ」
と、噛み合わせを調整していただいている最中だったのでした。
キューちゃんの時は、その際に人間の歯科医に猫の歯のことをあれこれ質問して(笑)
「それは放置していたら危ないよ」と教えてもらって、手術を決断したのでした。
今回もなかなか歯の痛みが取れないし、ポンコもこんなふうに痛いのかもなー
ポンコを病院に連れて行けということかなーと思い、急遽お休みを取ってみたのでした。
今のドライフードが嫌いなだけかもしれないし、洗濯ネットに入れるのも超大変だし
今日連れて行くか、まだ様子を見るかで、若干逡巡もしたのですが
あわわ連れて行ってよかったでした。




ハリポタ医院に到着すると
待合室にジャストミートでポンコの元親のKさんがいました。
よぼよぼのでっかい老犬を連れたKさんが・・・。
Kさんはおもに猫のボランティアさんです。
私はよぼよぼのでっかい犬をみて「ええーっ」と言い
Kさんは「もうヤダー」と言われました・・・。


思いがけずポンコの様子をチラ見せできまして
その点はよかったでした。



キトキトで帰宅したポンコ。
もう絶対ここから出ないそうです。

a0233917_1574094.jpg

そのうち、ちょっとリラックス。

a0233917_1573873.jpg


2時間もすると通常のポンコに戻り、一人でハッスルしています。



しかし抜歯はこれからです。
ポンコがんばろうポンコ。




by adachi_kogane | 2014-07-02 10:55 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat

タグ

(400)
(323)
(60)
(42)
(32)
(28)
(27)
(26)
(17)
(15)
(15)
(12)
(12)
(11)
(11)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


※当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てるという用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載されるという残念な事例が続きました。

※営利目的での当サイトのコンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。

※非営利目的にて記事をご紹介いただく場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」という記述と、元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。