キューなみだ

ポンコつめきりで通院の翌日、今度はキューちゃんが涙目で通院。

a0233917_1352935.jpg
a0233917_1353815.jpg連休初日の土曜日からとても寒かったので
キュー毛布を2枚重ねにしておいたのに
なせか部屋のすみの箱の中にいたキューちゃん。

いつもはキューベッドで
手足を伸ばして寝ているのですが
いつもと違う箱で、猫すわりで起きていたので
明け方頃に気づいてびっくり。急いで
キューベッドに入れて毛布でくるみましたが
いつもはホカホカぽっちょんぽっちょんの体が
冷えて固くなってバサバサだったので
風邪を引いたかもと心配しておりました。

翌日右目が涙目。翌々日は涙の量が増え
ハリポタ先生に見てもらうことにしました。
ギューごわい・・・。


ハリポタ医院で「今日は違うほうの猫です」「またウンコするかもしれません・・・」
といいつつ、恐怖でぺったんこになっているキューちゃんを引っぱり出して
笑っている先生に診ていただきました。体重4.25kg。

風邪を引いたかもしれないことと、エアコンの風が直接当たる場所で昼寝するので
そのせいかもしれないこと。食欲は少しない感じということなどを話してみました。
「うーん・・・。目に傷はないし、結膜炎だと思いますけどねー」
「とりあえずしばらく目薬をしてみて、それでも治らなかったり
左目も涙目になるようだったら、体全体の治療を考えましょう」ということで
目薬を処方してもらいました。キューちゃんは目薬がさせる猫なので大丈夫です。

a0233917_1351551.jpg
帰宅してからもびびったままで「ニッニッニッ」と鳴きながら
耳としっぽを下げて、部屋中をチェックして回るキューちゃん。
「もうおウチだよー大丈夫だよー」となだめながらまた毛布でくるんでおきました。


うー。

a0233917_135105.jpg


もう寝ます。

a0233917_135923.jpg
そうそう、寝な寝なー。




・・・・・・・・・・。

a0233917_1351729.jpg
昨日はポンコの大捕り物の時に、キューちゃんもつられて逃げまわり
今日は自分が病院に連れて行かれたので怖かったみたいです。

帰って来てすぐに左目もわずかに涙目になったので、病院に連絡するか迷ったのですが
様子を見ていると、エアコンのところにいる時に涙目になっているような気がするのと
エアコンの風も目に影響すると先生が言っていたこともあり
念のためエアコンのフィルターを掃除しなおして、風の向きを変えておきました。
今晩から目薬ウイーク。目薬のあとにあげるご褒美おやつも買ったので準備万端です。






でもさっき2回ほどくしゃみをしたので風邪かもしれません。
風邪だったらポンコにもうつるのかなー。
うーん。うーん。心配。
by adachi_kogane | 2014-01-14 02:14 | 健康・治療 | 賃貸ネコ暮らし | 足立コガネ


困り顔の猫キューと超ポンコ 身近なもので工夫する古い賃貸住宅の猫暮らし


猫の室内飼いの工夫
身近なものを利用した猫設備や
防音・騒音対策など


手作り・DIY
女性1人で完成できる
簡単でやさしいDIY


猫の地震対策
1人暮らしの飼い主と猫のための
地震・災害・停電対策


おすすめ猫用品
通信販売で買える便利で
かわいいネコグッズ

Living with cat
ちょっぴりシュールで甘さ控えめ
チャリティーネコグッズ




先住猫と新入り猫の合流の記録


工事の騒音から猫を守る工夫

登場猫困り顔のネコキュー メス こわがりでおとなしい性格ながらも、おもちゃやねこじゃらしには大興奮。
びっくりキュー トトロ猫

ポンコちゃん メス 福島県浪江町で震災約1年後に保護された被災猫。我慢強いジャングルガール。
ぽんことたべもの ハッスル

保護時8~10歳 メス、2011年6月永眠。カゴでお昼寝が好き。何事にも動じない強い猫でした。

保護時生後約3週間 メス、公園で行き倒れ、保護した当日にNさん宅の子になれた運の強い子猫です。

カテゴリ

日々の暮らし
猫の室内飼いの工夫
おすすめ猫用品
健康・治療
食事
猫以外の話題
応援&ご紹介
事件簿
Living with cat
当コンテンツについて
メディア取材について

タグ

(407)
(332)
(65)
(42)
(32)
(30)
(27)
(26)
(20)
(17)
(15)
(13)
(12)
(12)
(11)
(9)
(7)
(7)
(5)
(5)

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

フォロー中のブログ

 ワニガメ生態研究所


記事の転載等について

当ブログは元々はリンクフリーであり、猫との生活のお役に立てる用途でしたら、リンクや転載については事前許可なしで構わなかったのですが、内容が改変されてまとめサイト等に転載される残念な事例が続きました。

営利目的での当コンテンツ(文章・画像・動画等)の無断使用・転載・改変等は固くお断りいたします。
非営利目的で記事をご紹介くださる場合は「賃貸ネコ暮らしからの転載」ということがわかる形で元記事のURLを併記してくださいますようお願い申し上げます。

→関連記事はこちら

取材はお受けしておりません

飼い猫に不要なストレスを与えたくないため、雑誌、キュレーションサイト等の各種メディアの取材はお断りいたしております。

「賃貸ネコ暮らし」は、猫を飼っているかたが、著者の経験と同じようなアクシデントに遭遇した時に、解決法のひとつとしていつでもご自由にご参照いただけるよう、無償で更新しているブログです。企業の営利目的での2次使用はご遠慮ください。

ブログ本体を無料で直接お読みいただくことでシンプルに完結している世界です。購読料金が必要な商業媒体に、ご仲介いただく必要はございません。


→関連記事はこちら